ラーメン二杯!

 先日のスキーで利用したのは
行きは下りの赤城サービスエリア、
朝食は塩ラーメンとミニカレーのセットにしました。

 赤城SAの下り線には以前も話題にしましたが
『 からっかぜぶー次郎ラーメン 』っと言う物があります。
が、セットのラーメンで選んだのはそれではありませんで
でもね、このラーメン、麺が乱切りで佐野ラーメン程では無い物の
麺の楽しさが味わえる一品です。
で、塩ラーメンを選んだのは朝だから
ちょっとやさしいのが良いかと……。
しかしその相棒がカレーってのがね(爆)
このカレー、結構辛めなのですよね。
でもミニカレーなので…………結構お腹いっぱいになりましが。
それでもセットで1000円でおつりがくるのですから
個人的には納得です。

 スキー場を後にしたのは10時半ごろ。
そんなに早くに帰路に向かうと
お昼ごろには自宅近くまで来てしまうのですね。
途中のSAで昼食を考えていたのですが
何処も人が多かった事と、
今一つ食べたいお店が見当たらなかった事で
ふっと思いついたのが職場近くのラーメン屋。
かなり昔からのチェーン店なのですが
最近は見る事が無くなったお店の売りは
『 スリバチラーメン 』の『 天芯らーめん 』と言うお店です。

 自分が学生から社会人になった頃に
八王子インターチェンジの昭島方面出口の脇にお店がありました。
他にもあちこち見た覚えが在るのですが
何度も足を向けたのがそちらでした。
大概深夜に夜食として行ったのですよね(笑)
まだその頃は夜遊びとか普通にしていましたし
深夜営業しているのなんて殆どラーメン屋ばかりで
車の免許を取った事で余計に出かけたのですよね。
今ではそのお店はもうなく、
っと言うよりもまだ残っていた事を最近になって知り
近々行ってみようとずっと考えておりました。

 ああこの感じ!
久々に食べたラーメンは懐かしくも美味しかったよぉ!
すり鉢で食べるラーメンなのだけど、
ゴマとにんにくを先に擦っておくのかな?
ほんのりとにんにくの薫る甘めのスープのラーメンで
コーンと玉ねぎのみじん切りがトッピングされているのね。
それとゆで卵はしっかりボイルされた物がのっていて
メンマとノリとなるとときぬさやかな?が彩っておりました。
で、完食はしっかりスープに残ったコーンもレンゲですくって
残さず頂きましたよ。

 多分今のラーメンブームや
ラーメン店の感覚だとそんなに有難味を感じないかもしれないけど、
個人的にはこういうラーメンも絶対に在りだし、
また近々行きたいと思っています。

選択

 まだスキーの話題は続きまして……。

 昨日のスキー場選び、
数日前からずっと悩んでおりました。
大概天気予報とにらめっこなんですよね。
それと自分の体調の状況。
疲れがある時は近場をっと思いつつも、
最近の傾向は関越方面に向かっていますね。
それはやはり中央道方面のスキー場で靭帯を痛めた体験が強く印象に残っている為か???

 今回はそれでも中央道方面で
『 ブランシュたかやま 』『 ふじてん 』をピックアップ。
関越方面は相変わらず『 たんばら 』と『 岩原 』
そして新しいスキー場として『 片品 』『 丸沼 』
を考えていたんですね。
天候では圧倒的に中央道方面が有利で、
風もそこまで強く無さそうだったのです。
が、ずっと見て来た天気予報での積雪情報で
圧倒的に自然雪の積雪が少ないのがネックになって
どうしても選ぶのに関越方面と比べると最終的な候補になってしまいました。

 自然雪の積雪は新潟方面がもう絶対的で、
当日の天気予報もそこまで悪くなるとは考えなかったのですよね。
結果は昨日の状況だった訳ですが……。

 今回たんばらを後回しにした理由は風の強さがありました。
群馬県のスキー場は標高が高い場所が多く、
玉原もその一つで風が強いとかなり寒さを感じてしまうのです。
それでも晴れ間があれば問題も少ないと思いますが
今回はずっと曇予報。

 それとスキー場までの道の問題もあるのですよね、
新潟県のスキー場はホントにインターから近い場所に固まっており、
一般道を10分程度で辿りついてしまう。
それに比べて玉原にしても川場にしても
30分以上町道を走るのですよね。
その上で山道のくねくねがあったりするのがね。

 沼田周辺で山道が少ないスキー場もあります!
それが武尊だったり岩鞍や片品だったりするのですが、
今度は沼田ICから距離があるのがネックなんですよね。
その上、武尊と岩鞍の駐車場はゲレンデ直結とは行かず、
段々畑的に遠くなっているのがね。
一番近い所に停められれば問題無いのですけど
ゲレンデまで歩くのは今の体力的にはちょっとつらいのがね……。
その点片品や丸沼がどうなんだろう?って思いはあるものの、
ここ最近の自分の体調を考えた結果避ける事にしまして。

 今朝のフェイスブックをチェックすると、
今回は中央道方面に向かったのが
正解だったのだと改めて理解したのですが、
何方にしても今回の体調では10時過ぎにさっさと切り上げるのが
ホントの正解だったとも思われるわけで……
連休の翌日はほぼ一日布団で寝ていた自分を考えてしまうと…………(汗)

一月ぶりのSKI その2

 昨日、朝一で出かけた事で
スキー場の駐車場には朝の6時に到着。
それから2時間程車中仮眠しておりました。
これがスキーブームの真っ只中だった頃には
早朝スキーがどこのスキー場でもあったのですけどね。
今では幾つかのスキー場で実施している程度ですね。
ただ自分も現在の体力的にはガンガン滑れる状況ではないし……。

 で、昨日の記事でも触れましたが、
天候はみぞれ。
時に雪になり、雨になる事は無かったけど、
湯沢の低地のスキー場なだけに
かなり水分の多い雪となりました。

 それでもリフトが動き出した頃には小降りだったんですけどね
何本か滑っているうちに粒が大きくなったり
風もかなり強めになって、
気がついた時にはウェアがびっしょり!
防水されているとはいえ、
生地のあちこちに染み始めて変色している部分が広がって
それでも内側まで凍みてくる感覚は無かったのですけどね。
それとは別に手袋もビッショリになって
そろそろやばいなぁ…………って状況。
まだリフト10本も乗っていないのに、
それでも自分の体調管理を考えたら
そこまでかな?っと判断して
ラスト一本を中腹の山頂から一気に降りて終える事にしました。
時間はまだ9時台、10時直前ではありましたけどね。

 岩原スキー場は現在もかなりの人気がある様で、
自分が帰路に足を向けた時間では
まだまだかなりの人が押し寄せておりました。
レンタルショップも長い列が続き……ちなみに30人ほどの列ではありましたけど
チケット売り場もその周辺にも沢山の人の塊が見受けられました。
今年は『 JR SKISKI 』のCMの後押しも効いているのか?
連休中日って事の方が影響しているのかは判りませんが
これだけの人を見るのは久々な気もします。
が、案外リフト待ちは少ないのですよね、
って、自分が単に『 おひとりレーン 』を使いまくっている所為でもありますが(爆)

 今回は気温が少し高めで過ごしやすい面もありましたが
その分ゲレンデの状況はそれなりで
前回玉原で楽しめた新雪のふわっふわな感覚は望めませんでした。
それも込で今回そこを選んだのですが、
気持ちは『 天気予報が外れて、せめて降らなければ 』
だったのですけどね。
上手くいかない物で。

 そうそう、今回は天気を考えてカメラを持ち出す事を諦めました。
なので写真は一枚もありませんで…………

一月ぶりのSKI その1

 本日行ってきました、スキー場。
一月ぶりです。
予定では2週間前に行っていた筈ですが、
丁度その頃に東京を襲った大雪でのてんやわんやで
疲れてしまった事と雪を別方向で堪能してしまった事で止めたんですよねぇ。

 今回選んだのは新潟県湯沢町にある
毎度おなじみ『 岩原スキー場 』
選んだ理由は不謹慎とも言われるかもしれませんが、
この処の北陸豪雪の影響は湯沢でも見られるかな?
なんて考えた事もありまして、
実際に見てみたい気持ちに駆られました。

 とは言え、先週の天気予報でも新潟県の湯沢での話はあまり聞かなく
スキー場も平常営業、
毎日毎日フェイスブックを更新しているスキー場でも
夕べ雪が降った!
少し新雪が!!!
って程度で大変だぁ!って話は見なかった。

 で実際の関越トンネルを抜けた先の光景は…………。
あら?路面に雪はほとんど見られない。
走行中に雪は降っているし、
速度規制とチェーン規制は掛かっているけど
走行に何の問題もなかった。
高速を降りてスキー場までの道も
融雪パイプが埋めてある地域なので路面の雪はナッシング。
駐車場でも駐車スペースは目一杯確保されておりました。

 湯沢の景色は例年通りの雪景色に思えました。
…………が、ここ数年は降雪量が少なく見えた事を考えると
やはり今年はかなり多めの降雪量なのかと思われまして…………。

 続きは後日!

連日の残業

 新しい職場に新しい機械。
連日残業が続きます。
それ以上に嫌なのが、
帰路の渋滞。
先日までは朝7時に出勤して午後4時上がり、
しかし現在は朝7時に出勤して午後五時上がり。
丁度職場の目の前近辺が渋滞の最後尾になる様になっているんですよ。
なので回り道をしようとしたら
先日まで使っていた道が夜間工事中。
丁度夕方5時から工事が始まるようで
その辺の交通規制で渋滞が思う様に無くならない状況。
結局目の前の道を帰るのが早いようです。

 以前は細い道を使ってでも
動いている方が気が紛れると考えていたのですけど
最近は早く帰りつく事の方が優先になってしまいましたね。
でもやはり、
行く時は15分で帰りは1時間近いって通勤時間は
段々と苦痛になってしまうだろうなぁ……。
早く職場の状況に慣れて
帰宅時間を前倒ししたい所です。
ノーマルカレンダー
<< 02
2018
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード