病状

 昨日に引き続き、
兄の病気の話を少し。

 現在兄の症状はある程度の安定を見せ
一時期は集中治療室に居ましたが、
現在はナースステーション横の観察室になっております。
一応一般病棟の部屋の扱いなので
見舞いの時間などは多少の自由度があります。

 兄の病気は腎臓でした。
透析をする事になった時に『 腹膜透析 』を選んだのは兄自身。
しかし3年と少しで腹膜透析が続けられなくなりまして
『 血液透析 』に変更しました。
が、腹膜透析時の薬に因る物と思われる症状が現れた。
実際現時点では『 思われる 』だけで証明されていないので
この様な書き方は叱られてしまうかもしれませんが、
腹痛が続く事で発覚したのが『 腸の癒着 』
これを剥がす手術をしたのがこの2月でした。

 が、その少し前から息切れが激しく
千葉の病院で言われたのが『 呼吸不全 』の恐れ。
肺の力が一般男性の数分の一しかないと指摘されて
呼吸器の方の医者にもかかっていたようですが
腎病院での透析中に呼吸不全が見られたことで緊急入院。
最初は何ともなく、退院も近いと見られた矢先に集中治療室へと。

 病名や症状が正直理解しきれていないので詳細に書けませんが、
一旦は集中治療室から一般病棟へと移動し数日後に下血、
再び集中治療室へ……

 まぁ現在も色々と不安定な事実もあり、
しかしそれでも回復の兆候もありって感じです。
ただ現在は人工呼吸器が装着されており、
自発呼吸がきちんとできているのかもわかりませんが、
呼吸が安定している事で表情も意識もあるもので。
ただ、現在は筆談しかできないのも事実。
内容も色々と普通では無い部分も多く、
それでも生きている事に安心している母と妹とが居てね。

 兄は元々細身で
透析に寄る食事制限もある事で年々肉が落ちてました。
それでも体力維持をと動いていましたけど、
その所為で息切れが激しい時も多かった様で。

 腹膜透析の事を否定する気持ちもありますけど
実際は人それぞれの相性もあるでしょう。
今回兄はこうなったけど、
続けられた人は居るのも事実です。
でもその所為でこうなっていると思ってしまうのですね。
医療自体はかなりレベルの高い所にあるのは凄く判ります。
でも、段々と何が最良なのかは判らなくなっています。

 結局何を記そうと思ったのかも判らなくなってしまいました(汗)
現状そんな感じで…。

輸血

 先日の川越訪問の記事の中で
『 滞在時間が短かった 』と記しました。
その理由は日曜日だから。
と言うよりもそれ以前に記事にした兄の見舞いを予定に組み込んでいた為です。

 自分は最近、兄の見舞いには平日に行く事は止めております。
と言うのも、自分は仕事をしている事で
兄から見ると『 平日に来ると無理している。負担をかけている 』
っと思われてしまう事が何度もありまして。
なので理由が無い時は平日や夜間に見舞う事を止めております。
何が本人のストレスになるかは判断付かないし、
見舞いには母と妹が頻繁に出かけているのでっと言う面もあります。

 が、先日は医者に呼ばれて職場を早退、
午前中に病院まで駆けつけると言う事も。
実はこれまでも数度そういう場面がありまして。
しかしまだ数度目だと言うのにそれに慣れつつある自分も居たり……。

 前回今回共に理由は同じでした。
下血した事での処置とその後の話。
この事は既に説明を受けており、
それでも処置の最中に誤る可能性もある事から呼び出される事になっております。

 その時の話でね、下血となると大概『 輸血 』が必要となるのですよね。
この辺の知識がこんな時だから判る事があるのですけど、
自分達はどうしたってこういう場面はTVドラマ等での情報位しか持っておりません。
過去に見たドラマや物語では『 輸血 』となると
『 自分の血があります! 』っと言う展開が印象的です。
前回の下血時にかなりの血液が必要だったと聞き、
その時は対応できなかったのですが
先日その話題を医師に出してみました。

 答えは『 駄目 』でした。
駄目と言うよりも、
現在の医療では血の繋がった人の血液でアレルギーを起こす可能性が高い
と言う話があるそうです。
まして生の血をそのまま使う事にも現在はしない事になっている様です。
もしどうしてもと言う場合には献血センターなどで……って事になっている様です。

 こういう知識は公開されているのかもしれませんが
現代のドラマ等では描かれなかったり
見る場面に巡り合えなかったりで知らない人も多そうですね。

皿うどん

 少し前のTVドラマ『 孤独のグルメ 』で
皿うどんの回があった。
その日以来、なんとなく皿うどんが食べたくなっていて
やっと食べて来た。

 私が行くのはチェーン店のちゃんぽん屋さんなんですけどね。
ずっと皿うどんは頼んでいませんでした。
最後に食べたのは多分二年くらい前の話。
元々野菜嫌い的な所があったので
一人暮らししていた時でもちゃんぽんや皿うどんなんて食べた事も
注文した事も無かったし、
誘われても行く気にならなかった。
元々食わず嫌いだっていうのは自覚していたので
それさえ過ぎてしまえばなんてことは無かったのだけど。

 皿うどんをお店で食べたのは一度だけでした。
お菓子的な麺に野菜のあんかけで今一つお腹いっぱいにならなかったので
その後は無料で麺増量できるちゃんぽんばかり頼んでいました。
今日は久々に皿うどんで、
最近になって麺増量が有料ではあるけど出来るようになった事で
二倍麺の皿うどんを注文。
出来たてのあんかけがかなり熱くってほふほふしながら頬張りました。

 が…………少しして失敗したかな?的な反省。
久々の皿うどんはちょっと塩気が強く感じた。
その上うどんもあんかけの具材と比べて多すぎた感じもしてね。
食べ進めていくと麺の量に関してはそれ程多くは無かったのですけど、
それ以上に失敗感が強くなったのが残り3分の一くらいになった時に
『 食べ飽きた 』っと思ってしまった事。
ドラマではお酢を加えたりソースをかけたりしておりましたが
自分的には何もしたくなかったので最後までそのまま食べ続けました。

 まぁ満足した面もありますが
ちょっと馬鹿なことやったかな?感も残って。
久々の皿うどん、今度は普通盛にして他の物を追加する事にしよう。

カール

 昨日から話題に上がっている『 カール 』
それにつけてもおやつは『 カール 』
自分はカレー味よりもチーズ味を好みます。

 東日本での販売中止だそうで(悲)
とは言え8月までは販売される様なので
その間に楽しんでおこう!

 思い出してみると、
最近のコンビニではカールを見かけてませんね。
スーパー等では見かける事がありますけど。
結局コンビニで見かけないと言うのが
販売に繋がっていないのかな?
コンビニは売れないと置かないみたいな所もありますし……。
個人的に好きなチーズあられもいつの間にか見かけなくなったし。

 そういえばコンビニって系列に寄って置くものをよそに置かせない戦略をとっている気がします。
特に数字系のコンビニ。
それが逆に最近の品ぞろえの悪さを感じるイメージになっています、私的には。
だから私は数字系のコンビニには御用が無い。
極力避ける。

 コンビニの批判はこれくらいにして
カール、ホント悲しい話です。

寝辛い

 この数日、関東地方では暖かい日が続いてます。
その所為で床に入る時間でもかなり室温が高いです。
なので表の窓を網戸にして軽く窓も開け気味に。
その上で掛布団や自分の格好も適度に薄くしてるのですけど
これが朝になると状況に合わなかったりしております。

 寝る時にはそれでも暑さを感じる格好なんですけど。
上半身はTシャツ、下半身はスウェットのパンツ。
その上で毛布等をお腹の部分だけにして寝始めるのですが
起床予定時間より早く目覚めてしまうのは寒さを感じる所為。
まだまだ朝の風は冷たくてね。

 寝る為の対策をしているのに、
睡眠時間を削られるってのは困りますね。
とは言え、それでも確実に5時間は寝ていますが(爆)
ノーマルカレンダー
<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード