FC2ブログ

川越祭り Part3

 『 月がきれい 』のOPでも
川越祭りの山車が出てきて、
山車と山車の間で提灯が一斉に振り挙がる
そんな場面がありましたが、
まさにそれが行われておりました。
川越祭り夜 (15)
これが『 曳っかわせ 』です。
各町の山車が出会ったらこれが起こるのです。
内容的にはお囃子合戦なのですが、
何方が相手のお囃子に釣られるか、
釣られてしまったら負けらしいです。
負けると相手の山車に道を譲らなければならないルールだそうですが、
現在は事前にどちらが道を譲るとか取り決めが出来ているそうですが、
それでもとても楽しめますよ。

 青梅のお祭りも同じ様に『 お囃子合戦 』があります。
やはり『 曳っかわせ 』と言うらしいですが、
川越と青梅の違いと言えば
青梅の囃子が『 喧嘩囃 』と言われており、
かなり激しく相手を挑発する様に賑やかに鳴り響きます。
それに比べると川越の方は普段巡行している時のお囃子の音色が
多少早くなる程度かな?
この点は青梅のお祭りの良い要素ではありますが、
川越も負けないのは曳っかわせ中に提灯を振り上げ相手を挑発する所でしょうか?
多分挑発しているので間違いないと思われるのですけど、
この行為も相手のミスを誘発させる為の物だと思われます。
青梅も川越もその点では同じ事ですね。

 青梅の曳っかわせはお囃子の賑やかなのに加えて
踊りの賑やかなのもあります。
それと演者や演奏者が途中に大声で合いの手を入れるのね、
これがまた山車から乗り出して挑発する物だから楽しいのね。
川越はそういう意味ではちょっと上品です。
でも提灯のやり取りは相手を威圧するみたいな感じで煽るから
やはりどちらも何方って事ですね。
川越祭り夜 (16)
  場所によっては3町や4町の山車がにらみ合いをして
周りを楽しませてくれます。
川越祭り夜 (18)川越祭り夜 (19)
時にはこんなに接近してやる訳で
この近くで見られたら最高です!
案外みられる機会が多いのですよね。
自分はたまたまとある町の山車と並走していて
この辺かな?で検討つけたらその近辺で落ち合ったりしていますから
まして川越のあちこちでこれらが繰り広げられていますから
見る機会は沢山あります。
ホントお勧めですよ。

 そして川越祭りが夜9時過ぎまで賑やかなのも知りました。
実は青梅の方は一足早めの19時頃には各町に戻ってしまって
すっと暗くなって行ってしまうのですよね。
青梅のお祭りはGW中の5月2・3日が例年なので
川越祭りとハシゴって訳には行きませんが
もし気になった方はお出かけになって見ては如何でしょ?

 もちろん川越祭りもお勧めです!
夜の川越のこの規模のお祭りは本当に凄い楽しいですよ。
是非是非お出かけください、
来年にね。
川越祭り夜 (17)
 あ、何処かの町の安曇小太郎君?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノーマルカレンダー
<< 12
2018
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード