FC2ブログ

軽小海別へ 10

 自分の今回の目的の一つは『 塩田平 』と呼ばれる地域への
思い出を辿る部分もありました。
その中心にあったのは別所線の下之郷駅付近。
そこへ向かう途中に見つけました、
学生にはとっても助かるお店!
塩田平 (1)
何度か伺った時に
とても大盛の食事が出来たお店です。
長野大学と短期女子大の近くと合って
食欲旺盛な人間がとても多い地域ですからね。
そしてこのお辺り一帯に下宿先があちこちにあるんですよね。
殆どアパートの様な所ですけど
そこへ何度か訪ねて遊んだんですよね。
久々に食べたい衝動もありましたが、
流石に今それだけの量をお腹に収められるかどうか……
それと昼食後の支度中になっていたのでまた次の機会にでも。

 そしてその先に進む道…………から逸れて見つけました!
別所温泉に向かって走らせる道沿いには無かった
『 大鳥居 』が!
塩田平 (2)
 最近のTV番組はこの辺りわざわざ遠回りしてでも
画を撮る感じですからね。
この回りにあるのは一面の畑!
塩田平 (3)
実際自分が求めていたのもこれだけの広がりを見せる景色なんですよね。
20歳の頃に見た広がりのある空をもう一度って気持ちがあって
こちらまで来たのでした。
でも流石に30年前の話で、
そういう場所は大分限られてしまった様ですけどね。

 所でこの鳥居、
何処の物かと言えば下之郷駅が最寄り駅になる
『 生島足島神社 』です。
先日の『 出川の充電 』のTVでも映像がありました。
けど寄らなかったんですよ。
なんで寄らなかったんだか……
そんな思いから寄ってきました。

 車を下之郷駅に止めてみたら
駅前にこんな柱が立っているじゃないですか。
30年前は無かった?覚えてないだけかもしれませんがね。
塩田平 (4)
そこから参道が始まっているんですね。
途中に再び大きめの鳥居が。
塩田平 (5)
でもこの参道を歩いて行くと、
この神社の横?に着いてしまうのですよね。
でも、社はどちらかと言うとこちら側を向いているんだけど……。

塩田平 (6)
こちらの神門があるのは、最初の大鳥居から伸びた道の延長上。
そして鳥居をくぐって手水舎があって再び門を潜って
左側を見ると池の真ん中への橋が架かっていて
その先にお社があるんですよね。
しかもこの神社、
御本社(上宮)と摂社諏訪神社(下宮)にお参りする形になっている様で
御朱印をお願いしたら
『 上宮と下宮にお参りいらしてくだいさい 』と言われ
両方にお参りしました。
その間に御朱印が出来上がっていましたね。
塩田平(10)塩田平 (7)塩田平 (8)
中々人気の神社の様で、
七五三の時期でも在ったようで賑やかでした。
それと駅から神社の方に来たら
目の前は駐車場になっており、
かなりの台数が止められる事と
車のお参りも受け付けてもらえるようなので
上田に来たなら一度はお参りする場所かと思われます。

 神社を後にして
再び思い出のある地
『 信濃デッサン館 』と言う場所を目指したのですけど、
こちらは以前どこかで『 閉館した 』っと聞いており、
途中の公園を見つけたのでそこで休憩。

 信濃デッサン館の展示品は1・2度見たのですけど
自分にはなんだかしっくりこない物が多かったのですよね。
でもそこから見た『 塩田平 』の景色が凄くて
『 もう一度見たい! 』っと思ったのでそこまで上がったので
似た様な高台から見下ろせれば満足って話なのです。
塩田平 (9)
ただ、流石に30年と言う年月から
もっと一面の田んぼと言う光景は欠けてしまい
あちこちに住宅地が出現してしまっている
ま、仕方ないですよねぇ、
流石に30年ですからね。

 そんな訳で次回がこの関連記事の最終回になりますです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノーマルカレンダー
<< 12
2018
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード