FC2ブログ

深大と神代

 昨日の続きとなります。

 布田天神社を巡った後、
イベントまで時間があったので駅前からバスに乗って
深大寺に行ってみました。
目的は昼食の『 蕎麦 』!
山門の周りにはお茶屋が並んでおり、
その一つは鬼太郎茶屋なのですが
どれがドレだか判りませんでした。
って後で調べてみたら自分達が食べたお店のお隣がそれだったみたい。
深大寺に着く頃に雨が降り始めたので
じっくりと巡らなかったので見つけられませんでした。

 とは言え深大寺の本堂や現在公開されていた国宝仏は見てきました。
京都等で公開されている様な仏像が東京にもあったのかと……
まだまだ自分はご本尊とか見る機会が少なく
あまり感想等が書けませんで……。

 深大寺を巡っている間はまだ小雨程度だったのですが
その後に神代植物公園まで足を延ばす事に。
お寺の脇の道を上がれば直ぐにその入り口にたどり着けました。
とは言え広い敷地なので全てを見る事に拘らず、
現在の一押しのバラ園へ向かってみました。

 バラ (1)
いやぁ満開!っと思いきや、
近づいてみると既に終わってしまったものも多く、
それでもまだまだ楽しめるだけの花は残っておりました。

 ここで思い出すのがどうしたってオタクの自分
『 ロサキネンシス 』や『 ロサギガンティア 』『 ロサフェティダ 』と
『 マリア様がみてる 』に関連する物を探し始めてみる。
でも全然見当たらないのよ。
現在咲いているのは見事な物ばかりなのだけど、
夫々に名札は付いているのだけど、
結局姉妹関連のバラは見つけられませんでした。

 で、自分的にバラのイメージと言ったらと言う物を幾つか撮影してきましたけど。
バラ (2)バラ (3)バラ (4)バラ (5)
 やはり花弁の多い物がバラってイメージなんですけど
案外五弁の物とかもあって、
特に決まりがあるようでも無いみたいですね。
ただ、品種改良が盛んだと言う事は良く判りました。
と言うのも夫々のタイトルが
なんでこんな名前にしたのかな?
ってのをよく見かけましてね。

 この白バラの名前が『 ブライダルホワイト 』
これはそれなりにイメージが判り易くて良かったのですけど、
中には音楽家の名前や映画のタイトル名を付けたバラも見かけてね。
何かしらイメージってのは判るのだけど。
『 マチルダ 』って可愛らしい花を見て
タイトルで思わず『 マチルダさぁん! 』っと頭の中でやってしまった事はナイショ(爆)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノーマルカレンダー
<< 08
2018
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード