FC2ブログ

ピラタス蓼科スノーリゾート Part2

 昨日の続き記事です。
ピタラス蓼科スノーリゾートのゲレンデ関係の話。
事前の調べではロープウェイ利用する事で
最長4kmの滑走が可能と言う事を売りにしております。
しかし実際それを滑ってみると、
一気に滑るには自分の体力がちょっときつい事が判明!(爆)
ただし、朝一で滑った時はそう思ったものの
2・3度滑って見たら力の抜きどころが判った様な感じで
そこまで苦では無くなりましたけど。

ピラタス蓼科 (2)
 っと自分情報は置いておくとして、
このスキー場、ロープウェイと2本のリフトと言う構成。
ロープウェイは夏場も利用する高山植物などを観察する
『 坪庭 』と呼ぶ地域までの足として活用しています。
しかし冬季でも手軽に雪山を体験する登山者も多く、
スキーヤー、ボーダー以外にザックにスノーシューを括りつけた人も多く見られました。
坪庭を夏場に一周すると1時間も掛かりませんが、
今の時期はそれ以外にも近場の山頂を目指す人も多い様で
朝一で登る人ばかりでなく、
次から次へと登山利用者は途切れませんでした。
っと言う事は、
ロープウェイは100人乗りなので
何度も利用して遊べるだろうと考えていた事が出来ず、
ましてロープウェイは定時運行なので、
一本逃してしまうと次まで待つようになるのね。
当初は『 20分間隔で運行します! 』とのはなしが、
いつの間にか10分間隔での運行に切り替わっておりました。
それでもロープウェイ待ちの列が伸びてきて、
30分待ってやっと乗れた時には……。

 ロープウェイと並んで長いクワッドリフトがあります。
こちらはクワッド・4人乗りの高速リフトでした。
朝一で滑る人が少ない時間はみんなロープウェイに集中して
ガンガン滑る事が出来ました
このリフト利用は1kmちょっとの滑走が可能で
適度な中斜面が楽しめます。
そしてこのリフトを利用すれば、
ロープウェイでしか滑れない所を除けば
このスキー場のどの斜面も滑れます。

 ゲレンデを挟んでスキー場下部の斜面の真ん中にあるリフトは3人乗り。
リフトの速度はゆっくり目で初心者や子供向け的な位置づけ。
しかし朝一で滑走者が少ない時間は運行せず、
利用者が増えてきたころに運行を始めておりました。
自分が利用する事はありませんでした。
と言うのは、ロープウェイとクワッドを利用すれば事足りる訳で
利用する理由が無かったのですね。

 これらの理由から時間が経つにつれて厳しい理由がどんどん出てきます。
10時過ぎごろにはクワッドリフトの順番待ちが出てきて、
ロープウェイはそれ以上に順番待ち。
ロープウェイ待ちしている間に何本滑れるか?
っと考えるとクワッド利用した方が良いかと思われますが、
コース、ゲレンデの規模の小ささから飽きが来てしまうのですね。
で、変化を求めるにはロープウェイなのだけど、
待っている間は滑れない訳で…………。
スキーブームのリフト待ちを思い出してしまいましたよ。

 リフトの悪い印象は他にもありまして、
クワッドリフトやロープウェイの乗り場へのアクセスが決まりすぎてて
一本しか無い事と狭さがあって嫌な混雑を感じました。
それでも高速リフトな事で回転率は高めな事と、
遅めのリフトがある事で子供、初心者を分ける事には成功している様で
クワッドが止まる事は少なかったのが良かったところ。

 リフトの話はそんな感じで、
あとはゲレンデの話。
個人的に感じたのは狭さ。
幅が無いのですよね。
勿論一人で滑る分には十分な幅でパラレルターンも楽しめるのですけど、
滑走者が増えてくるとあちこちで衝突の危険も……。
ゲレンデと言うよりもコースと呼んだ方が良さそうな形でした。

ピラタス蓼科 (3)ピラタス蓼科 (4)ピラタス蓼科 (5)

 それと斜面も緩い所と急な所が細かく並んでいて
初心者が安心して楽しめる造りでは無い感じがしました。
その上、初心者初級者が利用するリフトの向こう側に急斜面があって
上中級者がその斜面を滑る時にはゲレンデを横切る形になり
どうしたってトラブルや事故の一因になる構成なのがね。

 それとロープウェイ利用するコースも、
コース幅は狭目で短い急斜面と長いだらだら斜面
良い所は、ある程度のスピードがあれば緩い斜面を漕がなくても済むけど、
初級者には優しくないかな?
それと上級者向け斜面はある程度の安定した斜度と距離があるけど
それを滑ってしまえばたらたら斜面。
今回はコブは無かったけど、
そこを何度も滑るにはロープウェイを利用するしか無く……。

 最後に、
今回天気はある程度安定していたのだけど、
風が強くてそれも斜面を駆け上がる様に吹く風だったものだから
スピードが出ない。
っと言うか、滑っていても止められそうなほど強い風。
ただロープウェイが止まる話は無かったので
普段も似た様な風速の風は普通にあるのだろうと思われる。
っと言う事は、
風が強くて寒いゲレンデって感じですね。

 面白い面も多少はあるけど、
個人的には色々な理由で
利用しづらいスキー場に思えました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノーマルカレンダー
<< 08
2018
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード