またまた月がきれい

 『 君の名は。 』のBD、DVDの発売日が決まったようですね。
7月後半ですか……。
さて、DVDにするかBDにするか……。

 今期のアニメで見ていて辛くなってきた作品がありまして……。
ラノベ原作で前作でもなぜか兄妹で恋愛する話を平気で書いていた。
今回の作品は一応血のつながりは無い物の兄妹と言う設定。
見ていられるかな?っと見守っていましたが
4話目であきらめました。
おもしろい面も結構あるのですけど、
やはり血がつながっていなくても兄妹の恋愛ってのが受け入れられませんで。
それとお約束的なご都合主義もあり有り過ぎて辛い。
こういう作品、好きな人は好きなのでしょうね。
私はダメだわ。

 そして『 月がきれい 』第4話。
3話の終わりがああいう形だったので
その続きから始まる物と考え
楽しみでもあり抵抗もあり……。
実際見て見たら大分日数が経って始まってた。
しかしその時の話もしっかり語られ、
その状態にもやもやしながらも
見ている方はニヤニヤ。
すれ違いながらも無事な着地となりました。

 そんな中で気づいたのがこの作品のセリフ。
とても物足りない言葉の会話なのに
それで十二分に気持ちが伝わりあい、
ただそのもどかしさもお互いの価値観の違いなども表現され
それぞれのキャラクターの未だに気づいていない想いや気持ちが織り込まれ
ああグリーンエイジ!
ホント見守って行きたくなる作品です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノーマルカレンダー
<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード