改めて……

 志賀草津スカイライン (12)
 この写真には草津スキー場の白根山山頂へ向かうゴンドラと
降りてくるスキーのコースが映っております。
スキーで滑り降りている時は感じる事はありませんでしたが、
改めて車で道路を走るとスキーのコースと車の道路、
ルートが違うのですよね。

 草津スキー場の白根山ゲレンデからのコースは二つ。
『 振り子沢コース 』と『 清水沢コース 』
両方とも『 沢 』っと言う漢字が付いているんですよね。

 先日車を走らせてその場所を目の当たりにして
この斜面をスキーでは降りてくるのかと見上げる訳で、
その坂道、実際にあっても車で上がれない訳では無いのでしょうけど
かなりきつい斜度なんですよね。

 スキーでは斜度が20度近辺は中級者向け斜面と大雑把な設定になっておりますが
実際はその斜面の幅の広さや平均斜面の長さ等で初級者もOKになっていたり
完全に上級者向けにしていたりとスキー場によってさまざま。
自分もスキー歴だけはそれなりに在り、
このくらいならターンを多くしてゆっくり滑れば…なんて考えて
普通に滑り降りてくるわけで
スキーをしている時に見上げても驚きもしない斜面を
車から見上げてしまうと『 こんなにきつい斜面なのか?! 』と
感じてしまった次第。

 今回車で走っているのは雪を排除した道路の上で、
スキーをしている時は雪の上で
立ち位置の違いもあるのは事実ですけど、
車でこの斜面を下りてきて、
果たしてブレーキはきちんと効くのか?っと疑問を持った時、
車重の重さと人の重さとの違い等も感じ、
案外人の万能さや優位性を感じてしまったりします。
いや、車もかなり凄い物ですけど
場面場面では適応力があるのが人なのかと……。

 今回のドライブでなんとなく判ったのが
『 百聞は一見に如かず 』ですか。
またまた一つお利口になっちゃったなぁ(大爆)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノーマルカレンダー
<< 05
2017
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード