ふじてん

 今日は久々のスキーです。
が、前回の失敗を踏まえてかなり近場のゲレンデを選びました。
今回遊んだのは山梨県のふじてんスキー場。
中央道河口湖ICから13kmで到着。
自宅からも2時間掛からずに着きました。
それも食事を摂った上でですよ。
富士山 (1)富士山 (2)富士山 (3)富士山 (4)

 こうなるとやはり富士山尽くしです。
一枚だけ反対方向を向いているのがありますが、
真ん中にふじてんのレストハウスがあります。

 ここは自宅から近いので家を出る時間も遅めにしたのですけど
それでも早く着いてしまいました。
と言うのも、こちらの駐車場は7時から解放で駐車料金1000円です。
時間まではゲート前にずらっと並んで……。
その上、レストハウスが開くのが8時から、
リフトが動くのが8時半からが休日のスケジュール。
平日だとリフトが9時からってのがね……。
他のスキー場と一緒に考えてしまって失敗した。

 以前も記したかと思われますが再び。
このスキー場のメインゲレンデは二本ですが、
それの為のリフトが高速クワッド一本のみ。
人気のあるコースなので酷く混雑します。
その中でボードとスキー板がせめぎ合うのですが、
リフトのチェックが自動改札で4ゲート。
リフトを挟んだ両方向から滑って来た人達が並ぶものだから
『 人 』の字型が出来上がる。
その中でスマホで連絡を取っている人や
仲間と一緒に乗る為に集団を作っていたりで非常に雑多な状況。
リフト乗り場前の広場の狭さもあるのだろうけど、
それ以上に人気のスキー場で人が集まり過ぎているって事もあるのですよね。
ただ、そのコースを選ばなければ案外すいすいと滑れる斜面もあります。

 そちらはいわゆる中上級者向けの斜面なんですけどね。
前回このスキー場に来たときは雪不足でそちらには足を向けなかったのですけど
今日は行ってきました。
ただ、それらのコースは距離が短いのが残念な所。
そう言えばメインの二本も今日に限っては酷く短く感じたなぁ。
他所のスキー場に慣れてしまうとこういう感覚になるのかもしれません。
以前はメインコースが丁度いい距離に思えていたので
何時までも良い印象のスキー場だったのですけどね。

 今年もこの近辺は雪が少ない様で、
以前紹介した富士見パノラマスキー場も
長野の富士見近辺、山梨の中央道沿いのスキー場では自然雪が少なかったのでしょうね、
リフト下は殆どが雑草や枯れ木が茶色く横たわっておりました。
それでも雪が作れたのは寒さだけはあったと言う事でしょうね。
おかげでどのコースもしっかり滑る事が出来ました。
残念なのはやはりバーンが固かった事、
所々でカリカリガリガリとエッジが氷を削る様な音が…………。

 それでも半日十二分に楽しんできましたよ。
やはり朝の中央道はスキー場へ向かう車が関越道方面に比べて少なく
走りやすいのは良かったですね。
それでもスキー場の状態の良さを考えると
関越道方面に今度は足を向けるでしょう。
一応次回で今シーズンの滑り収めにする予定ではあるのですが…………。

富士山 (5)

 ちょっと違った場所から撮影してみた富士山。
この地域はちょっと開けているだけでこれだけの姿が拝めるのが良いですね!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノーマルカレンダー
<< 05
2017
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード