はっちゃけた!(爆)

 本日も毎度のスキーへ…………
あれ?ゲレンデで遊んだ覚えが無い!?
おかしいなぁ???
と言う話です。

 今朝も意気込んでスキー場へ向かいました。
今回目指したのは水上の宝台樹スキー場。
しかし行く前から凄く迷っていました。
『 最近遊びすぎで疲れも見え隠れしているし、
近いスキー場でも遊べるならそこで良いじゃないか?
でも今の時期だからこそ良い雪で滑りたい!
中央道方面はこの所良い天気が続いているからバーンは硬めだろう…………
やはり向かうなら群馬県か新潟県!
でも、エコーバレーのイベントも捨てがたい!!! 』
ってな迷いつつも目指したのは行き慣れていない水上。
関越に乗ったまでは良かったのですが……。

 高速に乗ってすぐに出ていた注意表示、
下牧PAから新潟方面はチェーン規制。
さてこれで再び迷う事に。
途中の上里SAで食事を摂りながら考えを巡らせました。
『 沼田で降りて行き慣れているゲレンデを目指すか?
長野方面に舵を切りなおすか?
強行突破で水上か?それとも湯沢まで足を延ばすか! 』
結局目指したのは水上でした。

 高速の路面には積雪は無く、
雪は降っているけど小降りに思えました。
一般道に降りて水上の町を走り始めると一転
あちこちに積雪路面があり、
うっすらと水っぽい雪が積もり始めている。
スキー場へ向かう道を何台も車が走っているのに
轍には雪が積もって路面が出ていない!?
そこで再び迷い始める
『 このままスキー場を目指すか?それとも少し戻って遊ぶか??? 』
ここでの選択は戻る事。
これが…………

 正直判断するタイミングが遅すぎました。
もっと早く決断しないといけなかったし、
事前に感じていたた疲れもやはりあったようです。
その事は頭にありながらも楽しい部分だけ、
ついつい自分の好い様に考えがめぐらされてしまって……

 水上の町もだいぶ先まで行ってしまい、
Uターンして水上ICを目指す途中の下り坂の右急カーブ、
スピード感覚も麻痺していた様で出過ぎていました。
自分でコントロールできなくなった車はハンドルを切っても従わず
雪に包まれたガードレールをなめる様にバンパーを擦り
数メートルして止まった。
『 はぁ…………やっちまった! 』
もうそこで本日のドライブは終わりです。

 以前足を痛めた時も、
スキー場の駐車場内で事故っており、
こういう日は素直に家に籠るに限る!
って考え始めたので
それに従って戻ってきました。
が、帰りに車屋さんに寄ったのも事実。
修理見積もり10万超えの可能性あり(哀)
その上、今週末の連休に遊ぶ予定も返上して
車の修理に向ける事にしました。
こうでも考えないと、今回の失敗と言うかを好い方向に向けられないかな?っと。

 この所、遊ぶことに自分のブレーキが壊れていたのも事実、
スキーシーズンが短いから余計にアクセルが外せなかったし、
スキーで滑る感覚が頭の中に面白くイメージ描けてしまっていたから
どうしても…………って気持ちがねぇ…………。
とは言えマイナスイメージを背負ってしまっても良い方向に向かないだろうし、
反省はしてますよ、でも、それを引きずるのはもっとダメダメでしょう!
そんな訳で、自己った後に見た光景をおさらい?

 帰路に高速を走らせていた関越道、
時間帯にして朝の7時過ぎになるのだけど
その時間になるとやはりと言うか、
もう赤城のSA辺りから延々と反対車線が渋滞してるのね。
殆どがスキー場へ向かう車なのだと思われて、
自分は6時前にはその辺を通り過ぎているのだけど、
一時間違うだけで凄い車列。
これが沼田辺りから高崎辺りまで続いている事を改めて知りました。
家族や子供のいる家庭だとどうしたってスタートが遅くなるし、
普段の生活リズムも関係しているでしょうね。
とは言え、これじゃドライバーはゲレンデに着く頃にはヘロヘロだわ。

 最後にも一度、
今後はもう少し自分の年齢も考えて
慎重な判断を下すべし!
っと自分に言い聞かせる様に…………
大丈夫かな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノーマルカレンダー
<< 05
2017
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード