日の出と日の入り

 とても当たり前のことに気がつきました(汗)
先日、ダイヤモンド富士を撮影した時もその一端を掴んでいたはずなのですが、
沈むダイヤモンド富士を撮影した日、
東京の日の入り時間は16時半過ぎでした。
しかし富士山山頂に沈んでいった時間は16時20分過ぎ。
天気予報の話とは10分も違うのですね。

 『 君の名は。 』の話の中でも、
糸守での日の入りの時間は早いと言うセリフがありました。
山間部にある町だと山の陰に隠れてしまうので
日の入りが早くなるんですね。

 逆に日の出の時間も
そこから考えると建物により時刻よりも遅くなるとか
山がそちらにあればその分遅くなるわけです。

 ってとっても当たり前の事なのに
さらっと流していた今まで、
今回気がついたけど
今後また忘れてしまうのだろうなぁ……
そしてまたいつか思い出す…………事があるのだろうか???
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノーマルカレンダー
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード