火馬は馬鹿

 先日のNHKの『 SONGS 』
RADWIMPSが登場しました。
番組で聴けた曲は『 君の名は。 』とは関連の無い曲ばかり。
ネット上では『 あの曲が聴きたかった 』と言う声と
『 流石RADWIMPS! 』っと言う声があったそうですが、
私的には面白く楽しく拝見させてもらいました。

 演奏された曲とその事を語る野田さんのインタビューで
『 棒人間 』の所、
自分の中で『 以前から知っている曲と内容が同じような………… 』
それが『 火馬は馬鹿 』なんですね。

 TULIPはご存知の方もいらっしゃると思われますが
財津和夫を中心とした福岡出身のバンドです。
フォークが流行っていた頃に活動を始めた
ニューミュージックと呼ばれるジャンルになるのでしょうか。
未だとJ-POPに括られてしまいますが……。

 アルバム『 Upside - down 』の二曲目に『 火馬は馬鹿 』が入っております。
大まかな歌詞を挙げると
♪ 人の心の奥が見えないから 僕は異星人なのかもしれない ♪とか
♪ この世があまりに僕を遠ざけるから 僕は異星人なのかもしれない ♪等
こちらは不確定的な視点になっていましたけど、
『 棒人間 』は断言していながら人間で居たい気持ちや
人間で良いのか?っと問うている歌詞もあるので
あながち間違いでは無いかと???

 ちなみにTULIPのこの曲を収録するアルバムが発売されたのは1978年、
約40年も前の話なんですね。
案外、人が考えている内容の変化って
『 そんなに無い 』のかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノーマルカレンダー
<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード