柔らかい雪でした

 行ってきました!
今日は群馬県片品村のオグナほたかスキー場にしました。
昨日まで連日天気予報を見続けて比べて
バッチシ新雪にぶち当たりました!
が、実は私、そこまで新雪は好みじゃないみたい(爆)

 この地域、昨夜は風もあったようで
樹に雪が乗っている絵は殆ど取れませんでしたが、
そのおかげで新雪が一面に敷き詰められたゲレンデに出会うことが出来ました。
雪紋 (1)雪紋 (2)雪紋 (3)
だからこんな写真が撮れました。
風の向きやその場所の地形によって雪の模様が色々に。

 ほたかスキー場は、
関越自動車道、沼田ICから約30kmの場所にあります。
現在は川場村経由の路が整備されて、
車のナビではそちらで案内されてしまいましたが、
以前からの椎坂トンネル経由の方が道が良かったかもしれません。
と言うのも、川場村内からずっとうっすらと雪が積もった路面が続いて
途中の背嶺峠の山道でスタッドレスタイヤがズレルズレル。
上りも下りも油断すると直ぐにスピンしてしまいそう(汗)
それは昨夜降った雪の所為でもある訳ですが、
普段はどうだったのかな?

 自宅を朝の4時に出ると、
赤城高原SAに到着するのが5時半ごろ、
このタイミングはベストの様です。
と言うのも、6時頃の到着を狙うとSAの駐車場が空きが少ない様で、
最悪の場合スルーを余儀なくされる事もあり得そうです。
とは言え、5時半も結構混雑していますよ。
だって、そこからスタートして1時間程の場所にうじゃうじゃスキー場はあるのですから。
SAで食事を摂り、6時過ぎにゲレンデへ向けて出発!

 スキー場に着いたのはやはり7時過ぎ。
が、これも幸いと言うか?
今朝に限って?朝の7時からリフトが動いていると……。
それも2基。
良く調べてみたら、
土日休日は朝の7時からスマートファーストトラックと言う名で動かしているんですね。
おかげで車中でOPENを待たずに済みました。

武尊 (1)
しかし今朝は風が強かった!
リフト二基のうちの一つは尾根まで上がるもので、
尾根の向こう側からの風が雪を巻いて舞いて!
こんな光景が何度も見られました。
下から見るともっと凄い絵だったんですけど、
タイミング悪くカメラが出せませんでした(汗)

 武尊 (2)武尊 (3)
9時半を過ぎると最高地点まで上がれるリフトも動きます。
このスキー場ではそこから最下部までの3.5kmを滑れる
ほたかスカイウェイと言う尾根伝いのコースがあります。
そこまで上がるリフトの上からコースを見ると
青空と雪のコントラストが何とも言えなくてねぇ……。

 それとは別の上級者向けコースですが、
今日はどこの圧雪コースもこんなふうに柔らかいゲレンデで、
ホントに良い感じでした。
が、自分、板の管理が悪いからか、
新雪に対しての板の滑りが悪くって
色々と考えながら滑っておりました。
その最悪な出来事も…………。

 朝一の滑りで圧雪斜面を滑っていたのですが、
コース幅は広い斜面だったのですが、
圧雪車が一台分の幅しか圧雪していない斜面でのターンの失敗に
新雪部分へ足が踏み込んでしまい
前のめりに転倒。
新雪に転ぶのがこんなに大変な事だなんて初めて知りました。
と言うのも、柔らかい雪な物だから体制を整えるのも一苦労。
まして頭から突っ込んでいたので口の周りに新雪が埋もれてくる埋もれてくる。
うっかり口がふさがれそうになり、雪で窒息ってのもあり得るんだと改めて認識(汗)
それと、食事を満腹状態にしてしまった為
起き上がりが難しいし、汗は出まくるし
新雪に手は埋まる、足も埋まる、ストックも役に立てる前に
身体が浮き上がらない、
こんなに苦労したのは初めてでした。

 兎に角その後は新雪斜面から離れる様に
安全な場所を滑って滑って…………。
武尊 (4)
見た感じはホントに魅力的なんですけどねぇ。

 このスキー場、リフトは全てペアリフト、
しかし混雑はあまり感じませんでしたね。
時間が経つにつれてあちこちにプレイヤーが良い感じに散らばり
斜面も好みのゲレンデも多種揃っている感じでした。
ただ、ペアリフトはやはりスピードが緩いと言うか……。
それと、このスキー場の駐車場、
私は第二駐車場に運よく止められたのですが、
そこからゲレンデへ上がるのに坂がきついのと
遠めなのが気になりましたね。
スキー場の場所だから仕方ない部分も多いと思いますが、
それが改善されると嬉しいのだけど…………

 ICから30km離れていますが、
約一時間程の走行で済む事、
玉原スキー場の様に、スキー場直前に険しい山道を体験する事は無いので
今後は選択肢の一つになりそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノーマルカレンダー
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード