雨氷

 昨日記事にした『 雨氷 』の事、
夕方のニュースワイド等で解説されていましたね。
自分は水分の多い雪だと思っていましたが、
過冷却の雨が枝に当ったショックで氷に変わり
枝に纏わりついたものだそうです。
そんな雨が多く降り続いたので
枝に着いた氷は太く育ち
その重さに耐えきれなくなって枝や幹が折れてしまったんですね。

 今日、自分の車を見たら
車体の下の部分に随分と汚れが目立ちました。
が、いつものスキーに行った後の汚れ方では無いんです。
そこに木の皮や欠片がかなり混ざっているんですね。
そういう場所をそれ程走った覚えはないので、
既に路面にそういう状態になって落ちていた物が
タイヤで跳ね上がって車体に着いたんでしょうね。

 今回のこの雨氷被害、
長野県全域では無いのだけど
富士山のスキー場で見た
幹が割れた木や枝がごっそり落ちてしまった木、
芽が凍結された枝等の今後が
春になってきちんと復活できるのか
ちょっと気がかりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノーマルカレンダー
<< 07
2018
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード