GALA湯沢 日帰りSKI

 本日GALA湯沢へ日帰りでで行ってきました。

 朝4時過ぎに自宅を出たのですが、
関越道はガラガラ、
何時ものスキーシーズンならその時間、
ガンガンゲレンデ目指してかっとぶ車が居るはずなのですが、
あまりにも大人しい走りの車たちばかりで
混雑も混乱も無く僅か1時間半で赤城SAまで着いてしまいました。
普段なら途中で二度くらいは休憩を取っているんですけど、
今日に限っては余裕でした。
それだけ他の車に気を使わないで済んだって事なんですかね?

 赤城SAでは1時間程食事と休憩をとり、
GALAを目指して走り始めると、
その時間になってやっといつもの様な混雑に出会いました。
ふっと不安になってしまったんですよね、
今日って日曜日だよなぁ…………ってな感じに。

GALA湯沢 (1) GALA湯沢 (3)

 しかし今日は関越トンネルも何もかもが順調で、
トンネルを越えても『 雪国 』らしい雰囲気が足りませんでした。
路面の凍結と積雪量は例年の2割程度じゃないかな?
普段なら雪の壁を見かけるのに、
今回は雪の畦道的な?景色でした。
で、GALA湯沢の駐車場に着いたのは朝の7時。
GALA湯沢駅の周りには日帰り客用の無料駐車場があるのですが、
駅回りで100台程度?ちょっと離れた場所にも数100台止められそうです。
しかし駅の入り口直近に止められるのは20台前後、
それ以外は歩く事になります。
自分の車を止めた場所は駅まで200m程度はあり、
流石に駅の日陰になる路面は凍結しており、
そこをスキー靴で歩くには危険を感じたため
道具一式を担いで駅で着替える事にしました。

 GALA湯沢は日帰り新幹線スキーの駅と言う事で
ロッカールームは半端無く広く、数も多かったです。
が、システムに慣れていないのでかなり戸惑いました。
っと言うのも、先にロッカーキーを1000円で購入しないといけないのですね。
全てのロッカーが電子ロック式で、最初は扉が閉まっています。
ロッカーキーは5ケタの暗証番号が記されており、
指定された番号のロッカーをその暗証番号で開けて使用開始。
自分が絞める時は改めて4ケタの暗証番号を登録する事で
一日中自分が使い放題になるシステムです。

 さて、GALA湯沢のゲレンデは駅からゴンドラに乗って上がった山の上になります。
ゴンドラには8分程乗って…………かなりの斜度で登って行くんですよ。
だからこんな写真が……。
GALA湯沢 (2)GALA湯沢 (4)GALA湯沢 (5)
 ちなみにゴンドラにはいくつかのカラーリングがあります。
私が見たのは新幹線の『 あさま 』『 MAX 』『 こまち 』『 はやぶさ 』
っと新幹線をイメージした物ですね、
ここはJR管理のスキー場ですもの。

 あとはスキー場、ゲレンデの話になるのですが、
ゴンドラを下りるとリフト乗り場が3つあります。
が、朝一は初級者向けのペアリフトが、
30分後にメインの一つのクワッド、
そして9時になると残りのクワッドリフトが動くシステム。
が、その9時になるとメインリフトは順番待ちの行列が出来上がります。
かなり効率の良いスキー場に思えるのですけど、
ゴンドラでどんどん人を上げていくと、
降りたあたりで人が溜まり、
そこにひと滑りした人もどんどんと集まっていくと言う悪循環。
ゴンドラの降り口とリフトの乗り場との広場の広さが狭く感じました。
それとコースのレイアウトも悪いですね。
メインのクワッドリフトの乗り場は同じ場所で、
メインのゲレンデは3本ありますが、
リフトから降りると散らばるのが乗り場の直前で一点集中しているんですよね。

 時間が経つと北エリアや南エリアのゲレンデも利用可能なのですけど、
これも横移動が酷く大変です。
クワッドリフトを下りて南に行くのも北に行くのも
平地をかなりスケーティングなり歩かされます。
ゲレンデを下りて横移動のコースに入っても
メインゲレンデの直前で斜面を登る必要性に迫られたり。
まぁ山の上なだけに儘ならないのでしょうけど、
あちこちのゲレンデで遊ぶのも面倒になるゲレンデ構成でした。

 でもね、雪質に関してはそれなりに良かったと思います。
中級者向けの斜面が多く、ウネリも多く、
今日は曇りがちで斜面の状況がつかみづらかったのですけど、
見えにくいコブがかなり隠れています。
なので普通に滑っているつもりでも
かなり跳ね飛ばされていたりしますね。
途中で狭い場所もあり、
どうしようもない緩斜面でスキーが止まったり。

 個人的な感想としては好きになれないゲレンデでした。
これでも南斜面だったらもう少し状況が変わったかな?
北向きの斜面はなんとなく雰囲気が寒い感じもしたんですよ。

 それと、JRのスキー場なのでJRSKSKIのCMがやたら流れているモニターがあるんですよ。
でも、今回のCMってショートストーリーにもなっていなくて
スナップショット的な物なので全然楽しめないんですよね。
まして二種類しか無い物をずっとヘビロテしているものだから
直ぐに飽きが来てしまいました。
っと言うのはゴンドラ待ちの廊下のモニターの話。
今回使われているヒロイン達って誰?って程、
私は最近の女優事情を知らないので興味も無いし……(汗)
男優もカッコいいのか判らないほど顔が映ってないし。

 あ、思い出した事ですが、
本日アイポッドで歌を聞きながら滑っていたのですけど
途中でバッテリーが切れてしまったんですね。
前日に充電しないといけないよねぇ…………。
で、音楽無しで滑り始めたのですけど
リフトに乗っている時に聞こえたのが
アニメ映画『 心が叫びたがっているんだ 』の主題歌だと気づいたのは
サビの部分があったからで、
そこを聞くまでなんの曲か全然判りませんでした。
がそれ以上に、
団体で歌っている最近の曲は全然耳に入ってこないんですよ。
なんだろ、あの空気感は。
歌詞にも歌声にも心が動かない歌って
BGMにもならないよね。
雑音では無いのだけど、空気でしかない。
これらの曲をみんなは沢山買って…………。
ま、それが現代のスタンダードなのかもしれませんが
私的には意味不明。

 そんな感じで、
初GALAはあまり好い印象は無かったかな。
とは言え、新幹線で乗り付けて手ぶらでスキーってのは良いかもね!
お金のある方向けです。

 それとお客さんは若い人と外人さんがかなり多めでしたよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノーマルカレンダー
<< 07
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード