竹原たまゆら憧憬の路2015 part5

 問題です!
ここはどこでしょう???
たまゆらファンなら知っておいてほしいかな?
 竹原行 (1)
 呉線から見た『 すなみ海浜公園 』です。
たまゆらの日の出を見た場所として覚えておいてくださいね?
竹原行 (2)
 国道185号線沿いに伸びる海沿いの公園です。
たまたまフェリーが見えたので一枚!

 今回、福山までは新幹線のぞみ、福山・三原間は山陽本線を利用しました。
途中の尾道で下車予定でしたので。
しかしこの所の仕事の忙しさに尾道の聖地巡礼の下調べを怠ってしまった為、
下車する事をあきらめました。
結果、三原駅で乗った呉線が混雑率80%?と言う
珍しい光景を体験する事に!
やはりと言うか殆どの人が竹原下車でした(笑)
中に乗り合わせたカップルの考察だと
『 竹原を目指して良い時間に到着するのに選んだのがこの電車だった。 』
なるほど、納得できますね!
お昼には竹原に着くタイミングですから。
イベント参加者もこの電車で間に合う訳で、
皆都合が良かったんですね。

 今調べてみたら、
東京近辺から新幹線で一番早く竹原に着くのがこの電車でした。
ただし、飛行機を利用すればもう一本早い電車で着けたり、
高速バスも利用すればもっと早い時間に到着できたようです。

 さて、話を戻して
ここはどこでしょう?
竹原行 (3)
 やはり呉線から撮影しました。
『 バンブー・ジョイ・ハイランド 』です。
やはりたまゆらで登場しました。
ここは流石に歩いていくには時間が無さ過ぎました。

 竹原でのお話は先日まで記したとおり、
今度は帰路の話。
帰路は三原から新幹線で姫路、
姫路からはサンライズ出雲を利用する計画でした。
因みに竹原を20時59分の電車に乗る予定だったのですが、
竹原の街を堪能して気持ちも充足した為、
二本早い19時44分発の電車で三原へ向かいました。
今回ラッキーだったのが新幹線のチケット。
何度かこの近辺の新幹線を利用していて思ったのですが、
こだまやひかりなら指定席を取らなくても良いか!
との決断が凄く役立ちました!

 三原駅に着くと新幹線のこだまが29分にありました。
竹原行 (4)竹原行 (5)


自由席の切符だったのでどの新幹線にも乗れます。
そして…………。
竹原行 (6)
 さて、ここはどこでしょう?
答えは……
竹原行 (7)
 はい、お城は姫路城です。

 竹原を早めに後にした理由はもう一つあります。
実は会社へのおみやげを買い忘れました。
あいふる316のお店は殆どが閉店状態。
道の駅だって18時には終わってしまっていて、
唯一和菓子屋さんが開いていたのですけど、
以前もそこで買っていたのでもう少し別の物を……。

 で思いついたのが岡山駅!
あそこの新幹線の待合広場のお店がお土産を扱っていた事を思い出しました。
因みに三原の新幹線のおみやげ売り場も19時には閉店してしまいます。
で、新幹線で岡山駅へレッツGO!
こだまは500系にまたまた乗れてラッキー!だったのですが、
岡山駅でホームから広場へ降りると…………
お土産物屋さんは既にシャッター状態。
他を見回してもお土産は見つかりそうにありません。

 お土産をすっかり諦めてホームに戻ると、
今乗って来た新幹線500系こだまがまだホームに居ました。
それに乗車して今度は姫路へ!

 姫路駅に到着しても、
やはりお土産を探せる状況ではありません。
サンライズ出雲に乗るまで1時間半も余裕がありまして……
構内には待合室や時間を潰せる場所は無し、
この際だから途中下車をしてみた。
すると真正面にあった姫路城。
まだライトアップされているので近い所で写真を撮ろうと
ハロウィーンの街を歩いてみました。

 時間は10時を過ぎても姫路城のライトアップは無くならず、
徒歩20分程で姫路城の三の丸広場まで入れました。
そこではジョギングしている人も数人見かけ、
真っ暗な中に姫路城が浮かび上がる光景……。
中々いい感じでした。

 往復50分程を使い駅まで戻ってくると、
見つけたのが駅のコンビニ。
適当に食べ物を補充しようかと寄って見たらお土産がありました!
もちろん姫路物でしたけど(笑)

 そんな感じに色々とドタバタな展開ではありましたが
残すは寝台特急のみ!
竹原行 (8)
 この話はまた明日!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

姫路城!?

おぉ、姫路城まで行ってきたのですかぁ~~
しかもライトアップされとる!
慌ただしい日程だったかもしれませんが、これは正解だったと思いますよ。
尾道もいいけれど、やはり姫路城は格別ですからね!

地方は速い時は17時に閉まる店があるくらいですから、東京の感覚でお店探すと泣かされるかも。
私も前に仙台に行った時に「こんな時間に駅ビルが閉まるの!?」と結局お土産が買えなかった経験がありますね。

レポも佳境かな?
続きを楽しみしています。

Re: 姫路城!?

 行きに姫路城を新幹線から眺めていて『 なんだかおしろいを塗りたくった様な?ぼかしが入った様なお城だなぁ……。 』
なんて思っていたのですが、ライトアップされたお城は昼間とは違うイメージでカッコ良かったです。普通に昼に回っていたら、お城の中を見て『 ふーん 』って感じで終わってしまいそうなところでした(汗)

 で、今姫路城をwikiで調べて見て出てきたのが『 揚羽蝶の紋章 』
あれ?どこかで見た事がある!って思いついたのが富山県南砺市城端での『 むぎや祭り 』
ここの善徳寺の紋章が揚羽蝶で、むぎやまつりの舞台に幾つもの紋章が飾られておりました。

 っと、話がずれてしまいまして……。
ホント、お土産は明るいうちに買うしか無いんですね。関東圏や高速のSA等では『 何時でも買える 』って気持ちになってしまい、後回しにしていましたけど、今度は見つけたら即決しないと…………でもそうなると、荷物が増えて…………。

ウィキによると、
麦屋節は平氏の落ち武者伝説に由来するものらしいですね。
だから揚羽蝶紋。

池田氏のは平氏の末裔を自称した織田信長から与えられたものの変形版、
だからやはり蝶の家紋

だそうです。

Re: 蝶

 おぉ!ありがとうございます。
そこまで判るんですね!
アプローチの仕方の違いなんですかねぇ。
大雑把に『 平氏絡み 』が判った時点で
判った気になって終了してしまってたのが自分か…………。
もう少し熟考を進める必要が(汗)
ノーマルカレンダー
<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード