おみやげ話? Part1

 さて、再び富山行のお話を…………
の前に、今回は食べ物の話を先に。
とは言え、たいして話す事も無いのですけど……。

 大雑把な行程ですが、
早朝の3時半過ぎに自宅を出て
新潟県の北陸自動車道の蓮台寺PAで『 朝ラーメン 』を食べ、
富山県に入ってのサービスエリア『 有磯海 』では『 栗饅頭 』をおやつに
石川県に行ったものの、その用事を済ませてしまえば再び富山県
『 小矢部川 』では『 氷見牛ステーキとヒレカツ定食 』を食べてきました。
昼ごはん
残念ながら食べ物の写真はこれだけ(笑)

 朝ラーメンは食べやすいあっさり系で
チャーシューが入ってないのだけどワンコインで収まる低価格。
メンマと味付け玉子の具でしたけど、量も十分な感じ。

 栗饅頭はいわゆる『 回転焼き 』とか『 小判焼き 』『 今川焼 』みたいなもので
栗とあんこを包んだお菓子ね。

 氷見牛とヒレカツは、牛ステーキが噛み切れないのが残念でしたが、
お味は上々、量も十分なお食事でした。

 一人でドライブってのは、座席を確保するのが面倒に思えますが、
レストランならそれも可能だし、カウンターのある様なセルフサービスの店なら
食べ物を受け取ってからでも何とか座席は確保できます。
ただ、物を置いて用事を済ませる事が出来ないのが難点ですね。

 現在まではお昼までなので、その続きを
城端のお祭りではタコ焼きを。
本当はお祭りの屋台で夕食を済ませようと思っていたのですけど、
お好み焼き、から揚げ、ソーセージ、じゃがバター…………。
タコ焼きでソース味なのでお好み焼きを避けたら
今一つ食指が働かなかった。
結局高速のSA『 名立谷浜 』でありきたりのうどんとカレーのセット、
『 越後川口 』のサービスエリアではソフトクリームを頂きました。
両方ともに何処にでもある様な物でしたけど、
名立谷浜に着いたのは20時半、
越後川口に着いたのも22時っと言う事で、
やっててよかった!のタイミングなんですよね。
それと混雑を考えたら十分な訳で、
まして食べ物に執着するのが弱い自分ですから…………。

 所で名立谷浜で思い出したのがおみやげ、
何にも買ってなかったので適当に選んで買ってみた。
『 越中銘菓 反魂旦 』
反魂旦 (1)
中身はいたって普通のお饅頭です。
白あんで皮にココアを使用している為
表面は黒い???茶色い球のお饅頭。
でも、中には…………
反魂旦 (2)反魂旦 (3)
っとおまけが着いていました!
これ、知っている人がどれだけ居るのでしょうか?
所謂『 置き薬 』の点検時に子供が居るお宅におまけとして置いて行く
『 紙風船 』です。
いやぁ懐かしい!
全然意識していなかったから、
ちょっと嬉しいですね。

 さて、今後の記事は写真をメインにアップしていきたいと思います。
って事でつづく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノーマルカレンダー
<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード