FC2ブログ

奥利根スノーパーク 副題『 ゲレンデがとける頃スキーしたい! 』

 はい、行ってきました!
今回選んだゲレンデは、群馬県水上にある『 奥利根スノーパーク 』
ネットに転がっている割引クーポン活用で、
かなり快適に過ごしてきました。

 自宅を出たのは朝の4時半。
この時間に出れば、関越道の渋滞は回避できますね。
ただ、渋滞回避と混雑回避は別の話で、
やはり高崎付近で多少の混雑を感じました。

 水上のICを下りたのは7時ごろ。
朝食と休憩も兼ねてコンビニに寄ろうかと思いましたが、
水上ICからスキー場までにあったコンビニは一件だけ。
もちろんOPENしていましたが、
皆同じような事を考えるもので、
駐車場が混雑していて諦めました。

奥利根SKI (1)

 水上ICから10km程でゲレンデには到着します。
ゲートハウスに近い駐車スペースに車を着けられたのがラッキー!
割引クーポン活用で、リフト一日券が4000円で食事とソフトドリンク一杯付!
スキーセットのレンタルも500円引きで3000円で済みました。
それとコインロッカーに靴を預けておくのに100円かな?
写真はゲートハウスと林間コース。
帰る時にはこのゲレンデを下りてくるわけです。

 ゲレンデにはゲートハウス横の階段をあがり、
も一つ上がりリフト乗り場。
メインゲレンデにはもう一つリフトに乗って頂上へ。
向山ゲレンデと言うのが、このスキー場のメインです。

 そうそう、このスキー場、
土日祭日には『 早朝ナイター 』営業があり、
普通のスキー場なら8時過ぎからリフトが運行するのに、
今日は6時から営業が始まっていました。
なので7時半からガンガン滑れたんですね!
しかし、山の北西に位置するスキー場なので、
日の出の時間からだいぶたたないとゲレンデに日が差さないのが難点?
朝のうちは暗い斜面を滑っていました。
奥利根SKI (2)奥利根SKI (3)
こんな感じにね。

 日が差してきたのは8時頃から。
しかし北西向きの斜面は冷え込みが厳しいのか?
上辺の雪はキュっキュキュッキュ!っと気持ちの良い感じなのに、
すぐ下の根雪がガリガリガリガリッのアイスバーン的な硬さ。
板を滑らせようとエッジをたてるのに、
食い込まないでズレルズレル。
ま、私にその技術がまだ無いって事も一因なのですが……。

 ゲレンデの構成は、どちらかと言うと中・上級者向けばかり。
斜度がきついのと、ウネリまくっているのがその理由。
それと、ゲートハウスへのエプロン部分も狭い。
初心者・初級者にはかなり厳しいコースです。
 向山のゲレンデは、第三リフト沿いなら初級者でも楽しめそうですが、
下山する時に『 迂回コース 』と『 林道コース 』を滑るのですが、
どちらも道幅が狭いのが難点でした。
林道コースは第一リフトへの乗り継ぎも面倒で、
途中でリフト乗り場への近道があるのですが
そこは板やボードを担いで歩いたほうが早いくらいの上りと狭さ。
優しくないんですよね、作りが……。

 中級者にもちょっと厳しいゲレンデ構成におもいました。
斜度のきつさと午前中に日が差さない事で、
斜面の硬さで飛ばされるんですよね。
その上板が外れれば下まで流れて行ってしまいそうなほど……。
ボーダー以外でも斜面に腰掛けていた人も居ましたし……。
私はどの斜面もとりあえずは滑れましたけど、
好みの斜度では無いなぁってのが感想です。
その私は、中級者程度と自負しておりますが、
好みの斜度は20度前後で、スピードよりもターン重視したい方です。
こぶもチャレンジしたい部分もありますが、
普通にゲレンデを滑るのが一番!って感じでしょうか。

 日が差してきて、ゲレンデの雪がわずかに緩むと
スキーヤーやボーダーでゲレンデは賑わいます。
奥利根SKI (4)奥利根SKI (5)奥利根SKI (6)

 遅い朝食を摂ったのが10時。
コンビニに寄れなかったので、レストハウスで食事を……っと考えていたら、
10時過ぎでないと食事は作れないとか……(涙)
なので10時になった途端に駆け込みましたよ(爆)
ゲレ食はやはり『 カレーライス 』
最近はずっとラーメンでしたが、
10時までにリフト20本近く乗るとお腹は空きすぎました。
ガッツリ食べて、再びゲレンデへ!
その時間が一番楽しんで滑れた頃です。
頂上付近のゲレンデの何処でもゆるくなった雪面がエッジをとらえて
滑らかにターンできた!…………様な気がしました(爆)

 奥利根SKI (7)
 こちらは向山パーク。
ジャンプ台や壁や塩ビのパイプ等が設置されており、
もちろんスキーヤーも活用できるのですけど、
レンタルの板では流石に躊躇します。

 そんな感じで、11時には既に30本程リフトに乗り
遊びまくった事で疲労感も……
11時に最後の一本を滑って、ゲレンデを後にしました。
帰りも渋滞が無く、順調に14時半には帰宅していましたとさ(爆)

奥利根SKI (8)
 そうそう、副題の『 ゲレンデがとける頃スキーしたい! 』は
もちろん広瀬香美さんの『 ゲレンデがとけるほど恋したい! 』とかけてましたけど
今一つでしたね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ノーマルカレンダー
<< 07
2020
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード