行って来ました、伏見稲荷と竹原 Part5

 もっとしっかり勉強しておけばよかった。
後悔先にたたずってのは判っていますけどね。

 今日は帰路の寝台列車『 サンライズ出雲 』の話。
その前に、行きの新幹線で岡山で乗り換えた『 こだま 』
私は初めて500系と言う新幹線に乗車しました!
500系

 この車両は人気がある様で、私も実際に見て気に入りました!
中身はそこまで差は無いのですけど、カラーリングがカッコ良い!

 さて、サンライズ出雲の話。
竹原から三原まで在来線、三原から岡山まで新幹線を利用して
岡山着22時10分頃。
サンライズ出雲の岡山発は22時33分で、その直前にはサンライズ瀬戸との連結があります。
先にホームに入っていたのはサンライズ瀬戸。
サンライズ出雲・瀬戸 (1)
 あとから来るサンライズ出雲を迎えます。
数分後に見えて来たヘッドライト。
とうとう登場です、
サンライズ出雲・瀬戸 (2)サンライズ出雲・瀬戸 (3)
 実はこの写真、反転させております。
理由はフェイスブックのTOPとして使うのにはこの方向の方が向いていると判断したから。
なのでアルファベットが反転しています。

 正直この特急顔、間延びしている感じで好きでは無かったのですが
実物を見て、まして乗ってみたら『 また乗りたい!!! 』って(爆)

 今回利用したのは『 B寝台ソロ 』と呼ばれる最低限の指定寝台。
これがまた狭くって……。
サンライズ出雲・瀬戸 (5)サンライズ出雲・瀬戸 (4)
 扉を開けるとこんな感じ。
上階だったので階段があるのですが、これが三段程で乗りあがる感じです。
年配の方にはちょっとつらそうです。
ベッドの上は座る分には十分ですが、立ち上がる事が出来ません。
立ち上がり、着替えなどは階段部分を利用しました。
寝ながら着替えって手もありますが。

 ベッドのマットレスは然程厚くは無くても十分な弾力がありました。
最初から用意されていたのは枕・毛布・浴衣のほかに
スリッパ、下足袋、コップ・ハンガー等、結構至れり尽くせりです。
ベッドの足元の脇には物置があり、ザックなら二つは軽々収まります。
目覚まし時計も設置されており、イヤホンがあればNHK-FM限定ですがラジオも聴けます。
照明ランプは階段の足元・ベッドの足元・ベッドの頭側のスイッチがそれぞれ分かれてます。

 上階なので窓はアールに曲がっており、
シェードで外の灯りを遮る事も出来ます。
が、星を見ながら走るって事も…………でも、案外窓の反射で自分の姿が見えてしまい……(笑)

 ちょっと前のTV番組でこの『 サンライズ出雲 』が取り上げられました。
その時のコメントに『 女の子の利用率が高い 』なんて話題がありましたが
実際良く見かけました。
それも若い子!
とは言え
22時過ぎに乗車して列車内でナンパなんて無理!
皆既に寝に入っています(笑)
あれは始発駅から乗れば…………なんてよからぬ事を考えておりますが(爆)

 乗り心地っと言うか寝心地ですが、
案外眠れるものです、細切れですが(爆)
レールの振動、横揺れ、踏切の警報機とライト等の要素でついつい目を開けてしまいます。
しかしなれると数時間は目覚めませんでした。
が、私は翌日の日曜日、丸半日寝ました、帰宅してから自宅の布団で(爆)

 この時期、朝の6時を過ぎると外は明るくなってきます。
電車は小田原近辺、窓から外を見ると富士山が…………
富士山ぽっぽっぽ
なんか、一服したみたいな煙?をはいていました。
横浜に到着したのは6時50分頃。
寝台特急ともお別れです。

 で、今度利用する機会があれば、
絶対に『 B寝台シングル! 』にするぞ!
ちょっと窮屈過ぎた…………・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

富士の水、美味でしたよ

紀行文も含めてお疲れ様!
充実した旅でしたね、特に最後の寝台の旅が羨ましい・・・
 
京都はまだまだ観るべき所が沢山ありますから、次回は是非じっくりと行かれるのをお勧めしますよ。
梯子で廻るには勿体ない・・・
 
ウチも来年は大洗か富士行きたいですね。
関東で機会があれば是非呑みましょう。
では~
 

Re: 富士の水、美味でしたよ

 サンライズ出雲を使えば、二泊一日って変則旅行も楽しめそうですね(爆)
京都は紅葉と鳥居の一体化した写真を…………
その前にカメラの腕前をあげないと、またブレた写真ばかりで何度も現地に赴かないといけなくなりそう(汗)

 大洗や富士山はスケジュールが合えば足にもなりますよ!
気楽に声を掛けてくださいね!
 
 さ、私も次の場所を探して…………SHIROBACOの吉祥寺とか?
ノーマルカレンダー
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード