竹原 憧憬の路 part1 移動編

 さて、今日から小出しに今回の日帰りを記事にしたいと思います。

 この記事は移動編です。
今回は八王子まで車で移動しました。
と言うのは、先日も説明したかもしれませんが
竹原で暗くなるまで遊んでこられる事、
そのうえでの日帰りが可能っという部分にあります。
結局自宅近くの駅までの終電が終わってしまうのがネックなので、
八王子・新横浜間の終電に合わせたプランとなった訳です。
まぁおかげで色々とバタバタしてしまった事と、
Me262さんを引っ張りまわしてしまった反省点と…………(汗)

 それでも、八王子で朝の6時から深夜の0時半まで駐車して
1k行かなかった料金はかなりお得感がありました!
今後もちょっと無理なプランでも、
この駐車場は利用価値が高そうですね!

 さて、今回も台風にぎりぎりまで祟られ…………
とは言え、自宅を出る頃には雨も風も落ち着きを取り戻しており、
傘を使う必要も無くJRに乗る事が出来ました。
傘を持たないで済むのってホント楽だわ!(爆)

 とは言え台風の後遺症が無いかが一番の心配事でしたので
早めの行動をして新横浜には予定よりも30分早く着きました。
情報を集めても待合室では遅れや運休の情報は無く
定刻通りに到着した新幹線に乗る事に……
所が乗車してから電光掲示板に
『 掛川と浜松間にてスピードを落としての運行を予定 』
とニュースが流れたので、先行きを多少ばかり不安に思った事も事実です。

 とりあえず、西へ向かう新幹線では窓際、
A席は海側が取れた事で今回はずっと外を見ての移動となりました。
A席側は3人掛けシート、
海側と言う事で、
富士山は見られない、京都では賑わいの薄い方、
新大阪でも名古屋でも同様な感じで
駅付近だけを見れば面白みが薄い感じでもありましたが
それでも外が見られるだけ十分ですね!

 移動中に考えた事をノートに綴っていたので
ちょっと紹介すると

・電光掲示板に流れるCMって金額幾ら掛かるのだろう?
・駅を通過する度にどの駅なのか判らないけど、街の看板でなんとなくどの街なのかが判るのは良いね!
・ただし、最近はそんな大きな看板自体が減っている傾向を感じた
・新幹線脇に住宅が点在しているけど、騒音ってどんな感じなんだろう?

 等等、もっと変な事も考えておりましたが、
これが正直なところです。
あと、新幹線って結構うねうね走っているよね!
小田原からまっすぐ富士市を目指すのではなくて熱海を経由したり、
名古屋・京都間も北に大回りしているでしょ?
その所為で冬場は関ヶ原の積雪がネックになっていたりするのですね!
とは言え、まっすぐに線路を引けない理由も判らないでも無い部分はあります。
結局引きやすくて建設費用の少ない処を狙っていたのでしょうから……。
でもやっぱり新幹線ってすごいね!
広島県まで4時間ほどで行ってしまうのですから。
それと前回も思ったのですけど、
のぞみは新横浜と名古屋間ノンストップってのは
とっても気持ちいいね!(爆)

 っとこんな感じでまた次、
移動編2に続きます。
では!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

海側

先日はお疲れ様、続きのレポ楽しみにしております。
ところで新幹線の海側の席、確かに京都は駅北側の方が「らしい」物が多いのですけど、新幹線からだとそんなに見えなかったような。
むしろ海側の方が京都駅近くではシンボル的な東寺の五重塔が近くに見れるのが、個人的には好きですけどね。
海側で損をしているというと、富士山もですけど姫路城とかもありますね。
もっとも、今は改修中だから覆われている筈ですけど。
またの機会があって、もし覚えていればその辺にもチェックして見て下さいね♪

Re: 海側

 京都駅はね、伏見稲荷が見えないかあちこち探してみたのですけど、やっぱり見えなかったね!(爆)
あと、梅小路機関区も探せるならと思っていたんですけど、今回はすっかり忘れていました(大爆)
姫路城とかも本来なら見えるんですか、今度チェックしてみよう。
ノーマルカレンダー
<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード