今日の一日(3) モトイ 昨日の一日 軽井沢編

 軽井沢の三笠近辺の用事を済ませた後、
『 軽井沢シンドローム 』でベースとなっていた
『 ら・くか 』は『 古月堂 』さんを少しだけ鑑賞に。
残念ながらお店はまだ営業前、
それともまだシーズンではないからなのかな?
何度か行ってみて、営業している時に行けたのは数回です。

 もともと軽井沢は夏限定のお店が多いってのが日常だったはずで、
それが崩れたのは新幹線が開業した頃からなのか?
それともアウトレットが開業したからなのか??
最近は『 避暑地 』というよりもおしゃれな観光地になってしまいました。
まして日帰り圏内なので(私もそちら派ですが)以前の趣はだいぶ薄れ、
森の中のペンションとかってイメージさえも消えてしまった感じです。
それでも南軽井沢はまだそういうペンションや大学のセミナーハウスが多くみられます。

 『 別荘地としての軽井沢 』
って事で自分の見た素人意見の感想を残しておくと、
旧軽井沢やもともとの別荘地は駅の北側に広がっております。
もちろん万平ホテルや皇室のゆかりのテニスコートもそちら方面。
先日の三笠ホテルの話でもそうですが、
こちらにある別荘は殆どが木造家屋って感じです。
特に平屋の借家って思えるような大きさのものがよく見かけられます。
オシャレなイメージは薄いような……。
ただし、それぞれの敷地はそれぞれにあるので、
街中の借家の様に同じ大きさの敷地と肩を並べて数件建ててある様なイメージではありません。
夏限定ってイメージだからなのでしょうか?
断熱対策が施されているってのは感じられず、
その建物で冬過ごすのは無謀!って思えるような作りがよく見かけられます。
『 夏の避暑地 』用ですから、かなり割り切って作られているのでしょうね。
ただ、夏でも寒い日がある(過去はそうだった?)事からか
『 暖炉のある部屋 』が昔の別荘を展示している建物からは
よくよく紹介されていたりします。
夏本番には観光客でごった返す通り沿いで見かけるのはそんな感じでしかないのですが、
奥まった処にある別荘はどうなんでしょうかね?
数件、現在建築中の建物がありましたが、
それはさすがに現代の建物なだけあって、
コンクリ作りの窓の大きな開放的なつくりでした。

 南軽井沢はペンションがもともと多かったからなのか、
特に北欧的なイメージやカナダの田舎のイメージの建物が多い気がします。
まぁ私が見た限りはそういう物の様に見えていただけかもしれませんが、
小さな個人のお店も『 アンティーク 』物がメインな感じに思えます。
お土産に『 ジャム 』が多かった事もイメージを作る切欠になっているかもしれません。
しかし30年前から何度か足を運んだ軽井沢も
大きな道が通り、新幹線の駅ができ、車どおりも増えて
観光の良い時期は賑やかに思えても
元々住んでいる人にとっては
とても寂しい近代化にも思えているのでは?
って勘ぐってしまうほど状況は変わっていて…………。
このままで良いのかな?
と思ってしまう部分もありますが、私に出来る事は無いのも事実で(汗)
ま、昔と今を比べて自分なりの言葉で伝える事しか無いですね。

 さて、おおもとに話を戻します。
古月堂を眺め、一枚の写真を収めた後は南軽井沢に!
こちらでは毎度押しかけている『 絵本美術館 』と
そのそばにある『 軽井沢高原文庫 』を尋ねました。
実はここに『 有島武郎 』と『 堀辰夫 』の別荘が移築されているのです。
まして現在ジブリ映画の『 風立ちぬ 』関連で
堀辰夫をピックアップして特別展示が開かれておりました。
沢山の過去の初版本や手作り感いっぱいの本を見ると
『 純文学って、今でいう所の同人誌に近いのだろうなぁ 』
なんて考えてしまいました。
もちろん今、純文学ってのは学校の夏休みの読書感想文の一端を担っていますが
当時の人気とか、収入の話、あちこち別荘を回ったり
田舎の旅館に缶詰めになったなんてエピソードを聞くと
漫画家の大先生にも、売れ始めの同人作家にもイメージが被る様な……。
こう考える人って、流石に居ないかな?(汗)

 堀辰夫に関しては、
現在ジブリ映画から注目を集めていると思われ、
ここ以外でも特別展示を企画している所があるようです。
その地で執筆した原稿や当時の写真、
婦人関連の小物など興味があるのなら一度覗いてみるのも如何?
ちなみに『 風立ちぬ 』は八ヶ岳の富士見高原療養所での事を描いているようですが
それと一緒に収録されている『 美しい村 』が軽井沢での体験を描いているそうです。
軽井沢の隣の信濃追分でも過ごしたとあるので、
その辺でもそういうものが有りそうな感じです。

 さて、昨日の私の軽井沢での行動はこんな感じ、
この後は小諸へ……(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノーマルカレンダー
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード