立川シネマシティ、ツー

 昨夜CATVのアニマックスで放送された
『 ANIMAX MUSIX2012 』
ではKOTOKOさんと栗林みな実さんの
『 魂のルフラン 』を聴く事ができました。
そこで判ったのは、栗林さんの滑舌の良さ!
KOTOKOさんは滑舌は明瞭ではないのですが、
周りを引き込む何かを持っている様ではあります。
が、栗林さんの部分では歌詞が明瞭で
こんなにも比較になってしまう組み合わせがあったとは!!!
でも、KOTOKOさんが滑舌を手に入れたところで、
ハッキリした発音をしたところで、
今まで以上になるとは限らないのがアーティストの不思議な所で……。
お二方共に今後も活躍してくれる事を願います。

 さて今日は、久々に訪れた立川のシネマシティの話など。
今まではシネマシティに数回入ったことがある程度で。
ずっと映画からは遠ざかっておりましたからね。
昨年の『 なのは2nd 』を新宿の劇場で見たのが
ホントに久々でした。
それは映画を劇場で見たのがって意味です。
もう十年前に立川のシネマシティで見たのが最後だったのかな?

 シネマシティは数回入ったことがありますが、
シネマシティツーには今回が初めて。
ただし、先日のスタンプラリーで
チケット売り場のある二階には行きましたが…………。

 シネマシティはトータルで11部屋あるようです。
そのうち数部屋、小規模な部屋は上映作品を2・3作品、
回を変えて流す事で上映作品数を賄っているようです。
現在21作品で、仕様の違う物(3Dか2Dか、字幕吹き替え等)を数えると24種となるようです。

 元々は立川松竹、中央、セントラルと言う3つの映画館があった場所で、
その松竹で『 伝説巨神イデオン接触編・発動編 』を見たんですよね。
初日に徹夜で並んでセル画を貰って…………。
その後にシネコンへと変わったのですが、
私は新宿で映画を見る事が多くなったり、
八王子に引っ越したりと、
すっかり立川の映画館から離れてしまったんですよね。
その上、映画も見る回数が減っていき…………。
まぁレンタルビデオの影響もありますが、
2時間の拘束って事と、上映時間が決められている不便さも足が遠ざかる要因でしたね。
今は逆にそれが面白くもありますが、
それでも映画を積極的に見ようと言う気持ちになる事は少ないようです。

 まあ自分の事は置いておいて、
シネマツーはシネマシティから10年後に
究極のシネコンを目指して作られたようです。
音や画面などに拘りがあるとの事。
しかし私が見た限り、それ以上にイスの作りから何から
かなり拘っているようですね。
まずイスには指定座席プレートはありませんでした。
ただ、イスの背もたれに刺繍?で番号が振られておりました。
列を示すのは通路の階段にA~アルファベット表記されており、
全席指定の場合、階段で指定されたアルファベットを見つけ、
その後に自分の番号を背もたれを見て探す方式になっておりました。

 今回はとあるの初日でしたので、
完全入れ替え制で、入場は上映開始の20分前から。
一応15分前と言うのが決まりごとの様ですが、
文庫本の配布等もあったためでしょう、
少々早めに開場してくれました。
イスとイスの間にはスッと棒が延びており、
それがキャンドルライトの様な照明になっておりました。
前後に窓があり、ライトの色はオレンジで、
イメージで言えば、実際の状況を見た事はありませんが、
看護士の『 戴帽式 』?
天井の照明はあくまでも控えめで、
まぁ良い雰囲気ではありました。

 ザンネンな事?と言えば、
大体の映画は、休憩時間中はずっと主題歌等の音楽が流れているのが常ですが、
それがまったくありませんでした。
上映が始まるまではずっと人の話し声や
プログラムを捲る音しか聞こえませんでした。

 上映前にスタッフがスクリーン脇に立ったから
何事かと思えば、観劇の為の注意事項をナマ声で紹介していました。
上映が始まったCMには、例のカメラ男のダンスのCMはありませんでしたね(笑)

 最近のシネコンがそうなのか?
ちょっと戸惑うのがプログラムの購入。
チケットカウンターの横には食べ物などを販売するカウンターがあり、
その脇の小さな棚には現在上映している映画のグッズが並んでおりました。
プログラムは本棚のような場所に見本があるだけ。
何処で購入するのかと言えば、
結局そのフードカウンター。
まぁ何度も通えばそれも判るのでしょうけど、
初めてだとホント、戸惑いますね。

 現在シネコンといえば、
イオン等の大型商業施設に組み込まれている物が多くなってきていますよね。
そちらはそちらで私は全然知りませんが、
またコチラとは違ったオサレになっている事でしょう。
まぁ慣れないからでしょうけど、
個人的には『 なのは2nd 』を見た
新宿の昔の映画館の方がホッとしますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノーマルカレンダー
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード