FC2ブログ

湯沢でスキー PART1

岩原 (5)
 薄暗い中、関越トンネルを抜けて
山陰を一つかわすと見えてくる照明が一直線に並ぶ斜面、
関越道のカーブを重ねるたびに段々と広がってくる
真正面に三角形を二つ繋げた模様とカクテル光線
ナイター設備のあるスキー場の朝の一コマは
ゲレンデのあちこちにも圧雪車が動いている事を
明るいライトが上下している事で判る。

 下り線赤城SAで朝食を摂る時には
湯沢まで行く事はあまり考えていなかった。
ただ、今回滑りに行く事を考えた時に
関東圏は9時頃に雨の予報が何処でも出ていた事がすごく気になっていた。
前々日は午前中殆ど、
前日には9時頃に一か所。
しかし土曜日の夜には解消されていた事で
今回も関越道方面を選んだのだけどね。
赤城SAを出る段階でも曇って入るけど……って具合で
雨や雪さえ降らなければ良いかっと考えていた。

 食事を摂って時計を見るとまだまだ時間的には余裕があったので
車に戻って頭の中をもう一度整理した。
このところずっと玉原に行っているけど、
そろそろ刺激的にも別のゲレンデを選ぶのも?
玉原までは細い山道で沼田ICから30分程度、
湯沢は高速をあと50kmで降りたら5~10分で適当なゲレンデ、
ドライブで疲労があるのは高速か山道か???
って事で今回は久々に湯沢を選ぶことに決めました。
今シーズンの湯沢は本当に雪が遅かったから
どんな具合か凄く気になっていた事もあったのですよね。

 岩原スキー場を高速上から見ると
大きな『 岩 原 』の看板を見つける事が出来ます。
とても『 昭和 』なイメージなのですが、
これが岩原クヲリティって事で!
関越トンネルを抜けると湯沢ICまでずっと下り続けるのですけど
段々と迫ってくる岩原スキー場は本当に湯沢の象徴に自分は思えます。
本当は高速道上から岩原の写真を撮りたかったんですけど
事実上それは無理なので駐車場に車を置いてから撮影しました。
まだ営業前の景色。

 っと言う事で、
今回は湯沢の岩原スキー場にしました。
毎度御馴染!とは言えこちらのゲレンデは2年ぶりです。
スキーボードでは初ですけどね。

 以前も記したかもしれませんが、
自分のスキー場デビューは野沢温泉です。
日影ゴンドラの降り場にあるスクールに一日入って習いました。
二泊三日で野沢を楽しんだ後は、
バイト先の人に連れて行ってもらっていたのが岩原。
シーズン中ずっとそこに通った物で、
その時もスクールに突っ込まれましたけどね。
おかげで上達も早かったと思われます。
そういう意味では岩原はベースになるかと……。

 しかし今回は関越トンネルを抜けた後
積雪のある路面は見当たらず、
楽々岩原の駐車場へ入れる事が出来ました。
ましてガラガラ空いている駐車場。
今シーズンは人気が無い!?
っと不安になったのですが、
まだ朝の7時前と言う事で、
営業が始まるのをじっと車の中で待つことにします。
スポンサーサイト



ノーマルカレンダー
<< 02
2020
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード