FC2ブログ

丸沼高原でスキー Part1

 昨日の記事の続き、
関越道赤城SAに近づく頃
ヘッドライトが照らす光の中に細かなチリが見え始めた。
駐車場ではうっすら白化粧した車が何台も停まっていた。
とても細かな軽めの雪が風に靡いて舞っていた……のね。

 赤城SAで食事と休憩を摂り
時間は5時半。
駐車スペースの余裕は減っている事に気が付き、
車を出す事にしました。
当初は玉原を考えていたのですが、
時間的に余裕がある事から
ICから1・2番目に遠い所にある丸沼高原スキー場に行ってみる事に!

 丸沼高原スキー場は以前からチェックしていたんですよね、
なんといってもゴンドラ?ロープウェイ??がある事で
長距離滑走が可能な所、
元々標高が高く玉原と並んでGWまで遊べるともあったので
大分前から『 一度は行ってみよう 』と考えていたのです。
ソレが今まで伸びていたのは
単に一般道走行距離が長いからなんですよね。
正直な話、
今回もそれがネックになった部分もね。

 沼田ICで下りて信号を左折、
そこからはずっと一本道です。
自分の前には数台のそれらしき車が……
しかし途中のコンビニで一台二台と抜けて……
椎坂峠下のトンネルを抜けたあたりから路面にはうっすら雪が積もり始めていました。
いやその前からその前兆はあったのだけど、
やはり峠近辺は積もりやすいと言うか、
山の陰になる場所は冷えている分ね。
そんな中なので全体の車のスピードは慎重で
凄くまったりとした眠気を誘うような…………
まだスキー場で遊んでいないと言うのに……。

 丸沼高原スキー場にたどり着くまでには
起伏がそれなりにあり、
先ほどの峠を過ぎた集落、
吹割の滝近辺では路面に積雪が無かったり、
陽の当り良さそうな場所でもそうだったりね。
なのでドライバーは其の度に気を抜いたり引き締めたりって感じになりましたね。
ホント今回の天気では泣かされた部分です。
もし雪さえ気にならなければ
もう少し楽に辿りつけた事でしょう。

 で、途中尾瀬岩鞍方面へと別れる信号から先に
丸沼スキー場前で険しいカーブが続く場面があったり
スノーシェイドがあるような場所があったり。
かなり険しい道ではありますが、
玉原に比べると幅広めの片側一車線の道路が続くので
その点ではドライブし易い感じでしたね。

 丸沼高原スキー場近辺では
ペンション村の様な宿泊施設が多く存在している事も事実で
此方のスキー場はやはり泊りで来るのが正解なのだと
改めて思い知りました(爆)
日帰りはちょっと辛いよ。
スポンサーサイト



ノーマルカレンダー
<< 02
2020
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード