FC2ブログ

切っ掛けは……

 10月4日の前日、
突然にお休みを言い渡された。
自分の休日は赤日(お盆・正月休み含む)+1日となっていて、
今月が未だに取れていなかった事と、
丁度生産の谷間にあたった為だった。
普段なら自宅で朝からグダグダやっているはずだったのだけど、
この日は違った!
朝一で車を出して遠出してきたのですよ、珍しい(笑)

 ただこの日の天気の話、
台風18号が日本海で温帯低気圧に変わったタイミングだったのだけど
その関連の雨・風が東日本に影響を与えていた。
朝の自宅を出た6時過ぎはかなり強めの雨が時折降っていた。
なのに自分はネットの天気予報を信じて車を走らせたのね。
目指したのは関越・上信越道方面、
先に目的地を披露してしまうと、
『 真田家四城攻略 』
に動いたのです。

 丁度数日前に某blogで『 御城印 』なるものを知り、
ちょっと調べてみた所
真田家関連の四つの城跡や観光案内所で配布している
『 御城印 』を集めると
特別に攻城記念の御朱印を頂けると知ったのね。
その四城は群馬県の『 沼田城 』『 名胡桃城 』『 岩櫃城 』と
長野県の『 上田城 』
地図で調べてみると1日で回るには大変なイメージ。
特に上田城が離れているのがね。
それと岩櫃城は駅からかなり歩く事になるのと、
名胡桃城は車でないと行けない場所。
沼田城も駅から急な坂を上がらないといけない場所。
自然と車移動になりました。 

 いや自分、特に真田贔屓では無いし、
大河ドラマ真田丸も見ていないんですよね。
観たと言えば子供の頃に『 真田十勇志 』の人形劇をNHKで見た覚えがある程度、
まして話の展開も全然覚えていないし、
何方かと言うと架空の物語ですよね。
それなのに何故動いたのかと言えば、
沼田にしろ上田にしろ岩櫃の吾妻にしても名胡桃も
全てスキー場関連で巡っている地域
だったからです。
なんとなく自分の庭に思えてしまったのね、
いや庭なんて言えるほど行っていないんですけど、
それでも沼田と上田は親しみを感じていますからね。

ただ残念に思えたのは、
今回の真田家の城に小諸が入らなかった事ですね。
あそこは何度も行ったけど、
彼方此方に門や堀や石垣が残っていて見どころがあるのだけど…………

 っと気が付いたので調べてみたら、
自分は上田に近いから絶対に真田にゆかりの城だと思いこんでいた。
が、実際は徳川方の城だったのね。
第二次上田合戦の時の城だったとは…………。
そういえば確かに六文銭はあまり見かけなかったかな。
ただ観光列車六文銭は小諸にも停まりますけどね。

 そんな訳で、
明日からはこの関連の記事をアップしていきたいと思います。
相変わらずの引き延ばし作戦ですね。
スポンサーサイト



ノーマルカレンダー
<< 10
2019
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード