FC2ブログ

中央本線に乗って 1

 折角の連休、
ぶらっと出かけたくなった。
土曜日の夜は職場の飲み会で
夜遅くまで起きていたのだけど、
台風に天候が心配だった日曜日の朝は青空も見えている物だから
唐突に出かける事を決めてしまいました。
ココの所、メロンパン屋の仕事が関係して
お出かけ心が押さえつけていた様な部分もあって、
それでも何となくずっと考えていた事を決行したまでなんですけどね。
でもってまた今回も日帰り……っと言うか、
ホントに短時間で現地を巡ってきた感じ。
下調べもあまりしないで現地の観光案内を利用すればいいや!って思った物の、
改札抜けた先の観光案内所を見逃し、
結局頭の中に叩き込んだ地図と
道路に立っていた標識の観光案内版を参考に
ぶらぶらぶらぶらと歩き回った次第です。

 とりあえず電車の中の考えた事などを披露していきたいと思います。
中央本線の特急に乗るのは初めての事です。
以前利用した事があるのは急行と鈍行のみ。
急行列車って所謂湘南色と呼ばれるオレンジと濃い緑の車輌、
鈍行列車はクリーム色と紺色の車輌です。
何方も115系と思われますが、
正確な所は30年以上前の事なので……。

 で、たぶん20年前までは深夜0時30分頃立川発の
南小谷行きと言うのが時刻表に在ったと思われるのですが、
現在は流石にそういう物は見かけなくなったようですね。
以前にも記事にしましたが、
その電車で小淵沢を目指した事を覚えていてね、
向かい合わせのボックスを陣取って
座面を二つ外してベッドの様にして横になったりしながら移動した事を。
小淵沢着が5時過ぎだったりするんですよ。
そして小海線の始発に乗り換えて、
その始発が6時前後に発車してね、
途中の清里、野辺山間を歩いたりぶらぶらしたり
最終的に小諸に到着するんですが、
そこで小山田いくのスクラップ・ぶっくの一場面と重ねて
『 浅間山に向かってせりあがる光のつらなりは僕たちの街の光だ 』
って全然昼間なのにその気になっていたりしてね。
そうしていた頃の名残は大分前に消えたようです。

 券売機での特急券を購入するのも初めての事かな?
正直、目的地までの運賃は普通の券売機では出てこず、
特急券だけ購入してスイカで入ろうかと考えたのですよね。
朝の7時だったものだから駅の窓口は空いてなかったのでね。
所が券売機で特急券を購入したら同時に切符も購入でるシステムになっているのね!
あれは良いね!
とりあえず大きな駅なら迷いなく券売機を利用できそうです。

 しかし特急も乗る電車を選ぶのが良いと勉強になりました。
っと言うのも、行きに乗ったのがかなり細かめに駅に停車するのね。
で、調べてみると帰りに選んだのは行きの半分の駅にしか止まらないのがあって
掛かる時間もかなり早い印象でね。
電車旅はゆっくりじっくりってのが悪い事では無いのだろうけど
日帰りって事を考えてしまうと損得を考えてしまうのが……
みみっちいのだろうね、自分。

 話は前後するけど、
最寄駅で立川行きの電車を待つ目の前には
E353 (1)
最近は青梅線内も特急が走るんですよね。
以前は通勤ライナーって名称でしたが、
今は特急なんですよね。
平日一本しか走りませんが……。
これなら通勤ライナーの方が2本あって良かったでしょうけど……。
問題は青梅線内がホームが短い駅しかない事なのでしょうね。
10両でいっぱい一杯なんですから。
特急のフル編成は12両だとどうしても立川駅で切り離しの時間が必要なのでしょう。
しかしゆっくり切り離しをしている時間が取れないから
青梅線内に進む特急は忙しい時間帯を外した所にしか用意できないのでしょうね。
まして利用者も少ないだろうし……。

 とまぁこれから数日はこの系統の話をつらつら引き伸ばしたいと思います(爆)
明日は立川発後の事を……
E353 (2)
スポンサーサイト



ノーマルカレンダー
<< 09
2019
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード