CLANNAD 何気に聖地巡礼!?

 今、そうたった今見つけた動画にありました。
アフターストーリーでは無い『 CLANNAD 』の聖地巡礼動画。
ええっ!!!って驚くほど毎日その場所を見ていたんです、私(汗)
まぁDVDを購入しても、最近は見直さなかったから気がつきませんでした。

 いや、まさかこんな近くが『 CLANNAD 』の舞台として使われていたとは……。
でも『 KANON 』でも、立川の記念公園噴水が使われていた事を考えれば、
それがあっても不思議ではない訳ですね。
今回見つけたのは『 羽村市・瑞穂町 』
もろに地元、ジモッティです(爆)
まして瑞穂町に関しては、職場の近所です。
毎日ではないにしても、良く使う道沿いです。
それも学校前の坂道だったなんて……。
『 あんぱん! 』
それをその坂道でつぶやくと良いかも!!!

 羽村市に関しても、もろにちょっと前に遊んでいた所が聖地化するとは……。
良くある風景と捕らえていたのも事実なんですけど、
まさかそれを検証してくれる動画で知る事となるとは……。
どれだけ自分の注意力が無いかという事が証明された気がします orz

 これらの場所が背景として使われていると言う事は、
もしかしてこの近辺出身の方が京アニ、もしくはkey作品に絡んでいるのでは?
って考えるのも自然な事かと……
もしくは背景を請け負っている会社が立川近辺にあるのかも!

 最近は『 とある科学の超電磁砲 』でも立川近辺を舞台背景としておりますし(実際はモノレールのみ?)
『 アニメ背景聖地巡礼旅 』なんて組めるほど西多摩地区は潤っております。
現在、都では『 都内に実在する町がアニメの舞台となるように制作者に働きかける方針 』
なんて打ち出した事がニュースサイトの記事にありましたが、
それがヒットするか判らないのなら、今それなりにヒットした実績を持った作品を
改めてクローズアップする事の方が、よっぽど安上がりに手早くツアーが組めるのでは?

 ただまぁ、なんと言うか、
その事で自分たちの街が日常の顔を失ってしまう恐れがあるのは
あまり喜ばしい事では無い気もします。
適度に節度を持った静かな観光地としてなら
受け入れも容易でしょうけどね。
スポンサーサイト
ノーマルカレンダー
<< 01
2010
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード