本屋にて……

 先日、とあるコミックスを探して書店へ。
しかし最近は一冊のコミックスを書店で探すのに
一苦労している気がします。
っと言うのも、以前購入していたのは大手出版社の物が多く
大概一まとめになっていたものですから。
しかし現在の書店の棚の状況は…………

 自分が書店に勤めていた頃は
小学館・講談社・集英社の少年向けコミックスの棚は一列。
青年向けコミックスの棚は半々に分け、
少女向けコミックスも半々ってな具合になるべく揃えるように努めておりました。
自分の居た所は書店とは言っても僅か10数坪の店でしたので
これでもかなり無理して品ぞろえをしていたのですよ。

 しかし段々と角川や現在のメディアワークス……は以前は主婦の友社
富士見書房等がコミックスを出し始め、
人気の作品はアニメ化したりメディアミックス化してきて
棚の整理が追い付かない状況へ来ている様です。
自分が居た頃も大判サイズのコミックスは人気の作品だけ置くために
ごっちゃごちゃに整理がつかなかったのが事実。
それでもまだ背表紙などがそれぞれに違っていて判り易い感じだったんですけど
現在はどの出版社でも雑誌に寄る『 レーベル 』を作って分けてしまうので
どの作品がどのレーベルなのかが判らなかったり
出版社を調べずにタイトルだけで探すのが難しくなってしまっています。
とあるタイトルでは違う出版社から販売されたって事もありますしね。

 現在書店が閉店に追い込まれているってのは
こういう部分にも原因がある気がします。
昔の少女漫画を挙げると週刊も月刊もマーガレットだったら王冠マーク。
ちゃおも少コミも同じマークで統一・
唯一講談社は上の色で赤はなかよしで緑はフレンドって色分けしていたのに
今どのコミックスも背表紙が絵付きになっていたりで
判別しにくい感じ。
その上小さな出版社が人気アニメ作品のコミックスを出してい来たりして
それが余計にメディアミックスで外伝コミックスや
四コマ系・本編の二次創作系等がぞろぞろぞろぞろ。
それも判るんだけど、
そうしないと売れないって状況も判るんだけど
あまりにもごちゃごちゃしすぎて購入に待ったが掛かるんだよねぇ。

 今大手出版社のコミックスでも
過去作品の続き話的な作品が続々と出ているけど
これも困ったもので、
良い具合に完結した物が続かれて
途中までは良かったのに展開が長くなり過ぎて段々とセカイを壊していく。
結局過去の作品までがダメに見えてきてしまう。

 現在のマンガ事情、
一体何が何やら…………。
スポンサーサイト

後半

 昨日記した記事は訂正しないと……
『 ヤマノススメ 』のお話が雑だとしましたが
今回の新刊の後半がかなり良かった。
特に浅間山の話が気になりました。

 浅間山は今でも噴火中で近づけないのですよね。
しかし近くの山なら近づける訳で、
ただそれをするには自己責任での行動を強いられるようです。
先日写真を撮った時点でも噴煙が上がっていましたから
何時噴火が起きるかは判らない状態だと言うのは事実ですね。
それでも落ち着いている時期でもある訳で、
自分は鬼押し出しハイウェイから写真を撮った訳ですが
お話は逆側から近づいた展開でした。

 その逆側と言うのが高峰高原、
小諸の上にあるお山ですね。
冬季にはASAMA2000と言うゲレンデになります。
昨シーズンお世話になったスキー場でして、
知っている場所が出てくるとやはり親しみを感じてしまう訳で……。

 とは言え確かにこの山に登る話になると
話の展開はきちんとしていると思われます。
ただこの所絵の方も雑な感じもしてるのも事実。
描き慣れた感もあるのでしょうけど、
なんだか毎巻毎巻絵柄が違う感じで、
今回は表紙が違和感でして…………

 しかしなんだかんだ言いながらもついつい集めてしまうんですよねぇ……
止められない止まらない…………(汗)

4冊

 昨日4冊のコミックスを購入した。
学生の頃なら4冊なんて直ぐに読み終えてしまえたはず……
なのだけど、現在は未だに一冊目の半分までしか読めていない。
と言うのも優先順位が低いからなのですね。
現在優先順位の頭にあるのはネットだったりします。

 もちろん食事や普段の生活関連は除いた順位です。
それらを入れてしまうと面倒な事を考えないといけないので
あえて入れずに娯楽だけに絞りました。
って、ネットか漫画かアニメかって選択肢しかありません。
コミックスは手に入れてしまえばいつでも読めるって気持ちになっています。
コミックスに関しては積みになる事はありません。
気に入った物は何度も何度も寝る前に読んでいます。
が、一冊読み終える事は無く、
数日に分けて一冊を読み進めている感じです。
ま、既に読み終えているだけに先が気になるって事にはならないのが幸いな事。

 さて、で、昨日購入したコミックスで現在読んでいるのが
『 ヤマノススメ 』
以前からも似た様な感想を残し始めたと思うのですが、
今回も感じたのが
お話の雑さ。
以前はこんな投げっぱなしな結末は少なかったのに
現在はとても雑な展開ばかりな感じです。
絵も不安定な作画レベルに思えます。
ネタを考える、煮詰める時間が足りないのかもしれませんね。
特に最近は酷く感じているので
数か月お休みを貰ってでも新たに煮詰める時間を作った方が良いような?
場合によっては連載終了でも仕方ないとも思われ…………。

 好きな作品名だけに、
最近の残念な展開が気になる所です。

ましろのおと 15巻

 先日発売になった
『 ましろのおと 15巻 』
を手に入れてきました。
早速じっくりと…………っと思ったら
思った以上に軽い!
なんというか、あだち充作品並みに思えるほど軽かった。
なんだか此の巻から展開が変化していく印象を埋め込んであるのだけど、
作者さんのイメージが変わったような?
原作が抜けてしまったような??
あまりにも今までの流れから変化しすぎて
ちょっと不安だ。
このまま面白い作品であってくれると良いのだけど、
ほかのキャラクター達も今までのイメージから外れ始めたようにも思えて、
ほんとに不安だ。
とりあえず次の巻が出るまでは
何とも言えませんが……。

ヤマノススメ 9巻

 いつの間に発売していたのか?
今日になって先月中に発売していた事を知り
慌てて購入してきました。
『 ヤマノススメ 9巻 』

 相変わらずのゆるふわ日常登山コミックスですが、
数巻前から微妙に感じている事がある。
段々とお話が荒くなりつつある様な……。
コミックス4巻くらいの解説で
この辺で話を一旦区切る予定だった
等と言う話が合っていこうも
それ程展開は変わらない様に思えたのですけど、
8巻・9巻と一話一話のお話のまとまりが悪いと言うか、
バランスが悪いと言うか……。

 この作品もアニメ化等の展開があってから
ちょっと無理な引き延ばしを出版社がしているのかな?
なんて勘ぐってしまう空気が漏れています。

 そろそろマジで区切った方が良いのでは??
ノーマルカレンダー
<< 11
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード