FC2ブログ

MT車

 あと1年半後に7年目の車検を自分の車は迎えます。
しかしその前に増税の話もあり、
そろそろ次の車を検討し始めました。
個人的には今のままのディーラーにお世話になりたいのですが、
あまりにも日産の車種が減りすぎて
正直な所、他社の車に興味が移っております。

 そんな中で最近の多発している事故。
これってHVだったり新システムだったり
AT車CVT車等もそうなる原因を含んでいるのではないか?
っと考えてしまう物が多くってね。

 そこでネット上でも『 MT車だったなら 』って話を思い出して
久々にMT車の試乗をさせてもらいました。
選んだのはNOTEnismosの5MT。
バリバリのスポーツモデルです。
シートはしっかり体をサポートするタイプで
15年ぶりくらいのクラッチ操作ですよ。
流石に酷くギャップがありました!

 車の感想としては、
やはりガチガチに固められた足回りで、
それこそ路面状況がそのままダイレクトに身体に伝わってきます。
試乗した路面は本当に凸凹で、
普段乗りなれている自分の車と比較してしまうと
楽しい車なのだけど選べないってのが率直な感想です。
同乗者の事を考えてしまうと、
選べないって事ですね。
自分の事だけを考えると迷わずってとこなんだけど……。

 操縦した感想としては、
この車のクラッチのストロークと、
アクセルの反応感覚が凄く気になりましたね。
クラッチのストロークがとても大きく
と言うか距離があるって書くのが正しいのかな?
凄くて前から奥まで踏み込む感じでしたが、
実際にはクラッチってギアが変えられる場所まで踏めば良いだけなので
手前でもギアが変えられれば踏み込む必要はないんですよね。
それを身に着けるには試乗車では無理です。
自分で所持しないと。

 アクセルもちょっと踏み込むだけでグイッと感じてしまうので、
それとクラッチ操作の感覚が組み合わさるから
やはりこの車に慣れない事には満足のいく操作は出来なさそうですね。

 それでも自分が次に購入する車の参考にはなりました。
ただしMT車って他のメーカーでも現在はあまりないですからね。
もしMTを選ぶなら車種はそこまで選べないのが現実です。
ましてMT設定があるのってスポーツ系ばかりだろうから
ノート二スモの様に足回りガチガチ系になるのかな。
スポンサーサイト



635

 中央線に乗っていたら見かけた。
車の横にプリントされていた
『 635 』の数字。
何の意味だろう???

 場所は中央線の国分寺の先でしたね?(笑)
いや、実際は…………
『 635 』は当て字なんですよね。
6はム、3はサ、5はコ……『 ムサコ 』
こちらも以前タモリ倶楽部の企画で上がりました。
『 ムサコ 』と言えば『 武蔵小杉 』と『 武蔵小山 』
そして多摩地区の人間にとっては
『 武蔵小金井 』ですよ!


 正確な位置を記せば
武蔵小金井駅と東小金井駅の間の北側です。
自動車教習所で略式名称が
『 ムサコドライビングスクール 』
だそうですね。

 ま、自動車教習所なんて一生の内一回位しか縁が無いのですけど……
とは言え、バイクが好きな人や二種免許を取る人にとっては
何度もお世話になるんですね。
因みに自分は地元の
拝島自動車教習所に通いましたけど。
時々あの中のコースを今走って見たい気持ちになったりすることも……。

渋滞回避

 GWも終わりましたが、
この間にネットのニュースの話題になっていた話、
高速の渋滞の回避ルート利用ってのがありました。
なんで今更?って感じに記事を読んでみたのですけど、
中央道、関越道、東名の例が挙がっておりました。
が、中央道はどうしたって回避ルートは限られてしまうのですよね。
渋滞箇所が山間部ですからね。
しかしこれを今更ながらに記事にするとは……

 以前書店に務めていた時代、
昭文社のマップルと言うシリーズを強く推していました。
単に自分が見やすかったからなのですけど、
版の大きさも良かったのですよね。

 今の時代は全てカーナヴィになってしまいましたから
なぜ今になって回避ルートの話?
で思い出したのが、
昔に在った『 ぬけ道マップ 』
今調べてみたら既に廃盤になっているのですね。
書店員の時はかなり売れました。

 それで、渋滞の時期が終わる頃に
TV番組で夕方のニュースワイドで行っている
渋滞を高速だけの組と一般道と併用できる組
二組で目的地へと言う企画があるのだけど、
企画自体は凄く興味のある事なのだけど、
企画のルールが邪魔して参考にならない事が凄く多い、
っと言うのも運転に慣れていない人たちに
カーナビを使わせないで目的地を目指すのだからね。
まして利用できるのは紙媒体の地図のみ、
ナビゲーターが大概奥さんなので地図が読めなくてってパターンばかり。
もう何度もこの企画を見てきましたけど、
そろそろ実のあるルールに変更してくれないかな?
ある程度運転に慣れている人たちが担当してこそ
参考になる事が多いのだけどなぁ。
とは言え、熟練の人や地元民だとまた色々と問題もありますから
その選択が難しい所になるでしょうけど。

 一番は渋滞する時期に出かけない事、
出かけるのなら渋滞を避けられる時間を選ぶ事だと思われますね、
自分もスキーに行くのには
ゲレンデに早く着き過ぎて車で寝る事を選んでいますから。
その方が余裕が出来て良いですよ。
とは言えお子様連れだと難しいって事も判っていますけどね。

試乗

 先日の土曜日、
車の6カ月点検に行ってきました。
この機会に夏タイヤへの組み替えも頼んで
現在はしっかりグリップのタイヤとなりました。
その街時間、
現在日産での一番の新型車となっている
『 DAYS 』の試乗をしてきましたよ。
軽自動車ではありますが、
そこそこ走るのは感じられました。

 点検の時間に余裕があるからと
試乗をお店の方に勧められて出かけてみました。
軽自動車と言う事で現在時点で購入は考えられない事は伝えておきましたけど
色々な車の運転は楽しいですから、ついね。

 ディーラーのショールームに在ったのはデイズROOKS
試乗したのはDAYSでした。
試乗する前にルークスを色々弄っていたのね。
まぁ軽自動車でもスライドドアは自動なのね、
シートも一番後ろまで下げると
後席の足元が凄く広く感じられましたし、
中々に魅力的にも映りました。
DAYSも殆ど同じようなつくりだと思ったのですが
細かな所はやはり違う様で、
ルークスはシートを畳むと割とフラットな荷台が現れるようですが
DAYSは畳めない様な感じです。
そこは聞き逃したので畳めるのかもしれませんけどね。

 試乗した感想ですが、
エンジンのパワーは全然問題無いです。
と言うのはsハイブリッド車だったからなのかな?
乗り味はスムーズに運転できる良い感じでした。
が、自分の車と比べてしまうと
やはりエンジン音が煩く感じてしまいますね。
軽自動車だからって事もあるでしょうね。
そして車高が高い分振られる感じが残ります。
そしてタイヤの問題。
タイヤが小さいとか細いとかはあるでしょうけど、
何よりも轍に足を取られる事で落ち着かない感じです。
これは自分の乗っている車との比較になってしまうので
どうしたって仕方ない部分でしょうね。
そして車幅がもう少しあれば解消できるかもしれない部分。
軽自動車と言うカテゴリーなので
どうしたってこういう問題が残ってしまうのは事実なのでしょう。

 指摘した欠点さえ解消されれば
自分も購入を考えたい気持ちになりますが、
そこはまだまだ無理な部分でしょうね。
やはり自分が軽自動車の購入を考えるのは
定年を過ぎたあたりになりそうです。

逮捕……

 昼間のスマホのニュースで読んでいた話題に
ルノーのカングーが日産で販売されるとの話題がありました。
この商品、日産がしっかり生産してくれるのなら嬉しいなぁ……っと考えていたら
夕方になって会長と社長逮捕の話題。
その話題で思った事が、
日産のラインナップが増えてくれればいいなぁ……(爆)

 色々と問題があるのだろうけど、
ユーザーとしては今までの不満な部分が解消される事が望みです。
それがこの所新車の話題が無い部分、
新しい車の話題も少なくて
ずっと不満がくすぶっていたのですよねぇ。
とは言えちょこちょこ車を買い替える事は出来ませんが
それでも贔屓にしている会社の動きが無いのはこんなに悲しいともねぇ。

 今の日産車のラインナップは
選べる車は絞ってあるのでそこから選んでください。
ってスタンスに見えるのね。
もちろん他社に乗り換えるって手もあるのだけど
ディーラ―の担当さんとの付き合いとかもあるから
あまり他社に行きたくない気持ちもあってね。
そこでその頭を押さえていた人の失脚が話題となったら
そんな部分を望んでしまう訳で…………直ぐにどうにかなるって事は無いだろうし、
もしかしたら新しい経営陣も路線の変更は無いとするかもしれません。
それならそれで見切りのタイミングでもあるかなぁ。

 まぁ色々とこの会社に対して溜まった物があるみたいです、自分。
ノーマルカレンダー
<< 09
2019
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード