FC2ブログ

冬支度

 先日土曜日に車の12カ月点検を行いました。
もちろんここでスタッドレスタイヤへの換装をしましたね。
もうそういう季節ですから。

 しかし毎度思うのですが、
自分の車、ノーマルは17インチタイヤなのですが、
スタッドレスは16インチなのね。
スタッドレスタイヤのゴムが柔らかいからなのか?
インチダウンしたからなのかは判りませんが、
なーんとなくEYEポイントが下がった気がするんですよね。
いや多分実際にも下がっているのだと思うんですよ。
だって車の天井が見下ろせる感じなのですから。

 それは問題って訳でもないし、
元々メーカー推奨内なのですから。

 自分の車ももう6万キロを超えて来年は車検、
しかし少しだけガタがき始めた様で。
ディーラーの整備士に指摘されたのだけど
前輪の足回り関連のゴム製品に弱りが出てきている模様。
自分では気づかなかったので
当面気にしながら乗り続けて確認しようとね。
しかし一年後には交換になりそうです。
そこで掛かる金額が大まかな目安で5万らしい。

 今回の点検でもバッテリーを交換したので
5万近い支払いにはなったのですから
一年後に同じだけ払って乗り続けるのも手なのですけどね。
現時点で乗り換えたい車が見つかっていないのも事実だし。

 とりあえずタイヤは冬支度を済ませたし、
今年は現時点でスキー(遊び)に行けそうだし、
キャリアを取り付けたら準備万端かな?
ってそういえば先シーズンからスタッドレスタイヤでもチェーンが必要な地域があるんでしたっけ?
買っておかないとまずいかな……。
スポンサーサイト



東京モーターショー Part4

 結局四分割になってしまった。
コミケの時からビッグサイトの東ホールは使用不可なので
モーターショーも西館と南館でした。
西館の一階に国産メーカーブースが集まっていました。
西ホールの2から入ってみると
三菱自動車がありました。
三菱も最近は車の車種が少なくて、
いつの間にかパジェロでさえも見なくなってしまった。
デリカとパジェロは定番だと思っていたのですけどね。
モーターショー4jpg (1)モーターショー4jpg (2)
今回目立ったのは此方でした。
まぁ面白そうではあるのですが、
大きすぎるかなぁ……。

 他に展示されていたのはRVRやアウトランダーPHV?
それと軽自動車のekワゴン等。
でも人だかりは結構あって、
やはりそれでも大手自動車会社なのだと感じました。
とは言え実際に行動を走っている所を見かける機会は少ないですけど……。

 お隣は日産。
やはりグループで纏めている感じで
三菱、日産、ルノーってお隣同士でしたよ。
モーターショー4jpg (3)
でも日産もなんだかなぁ…………って感じでした。
写真は撮らなかったけど、
GTRとスカイラインを多用していたな、
それとリーフね。
モーターショー4jpg (4)モーターショー4jpg (5)
スポーツモデルが展示されていましたよ。
こうなるとカッコいいとも思いますが、
こういう車は見ている分にはって感じで、
最近の自分の好みは相変わらずのSUVなんでね。
それもやはりコンパクト系が好みの様で、
それでも現在のジュークよりも
少しだけ後ろの収納スペースが伸びればなんて思ってしまう。
そうなるとエクストレイル系の全長になってしまうんでしょうから
まったくもって矛盾に辿り着いてしまう訳で……。

 出来れば今回のショーにヨーロッパのジュークと
アメリカのキックスを展示してほしかったよ。
一度目にしてみたい気持ちが結構強いのだけど、
それをしてしまうとメーカーが追い込まれる状況になるんだろうねぇ。
客から販売を強要されてしまう状況に。
それでも日産の現状は客としては悲しいなぁ……。
何とかなってほしいんだけど……。

 ルノーは適当に見てスルー、
正直な所車の名前さえも覚える気も無くて
と言うのは購入する意識が全然芽生えないのは外車ってのがね。
維持管理に面倒が付きまとうイメージが強いので
VWのディーラーが自宅近くにあるけど
時々新聞広告も入っても来るけど
行ってみようって気持ちにならないよね。
それ程会社に対して興味が無いし、
自分の収入では無謀感がするんでね。

 お隣に映ると川崎のバイクとヤマハのバイク、
バイクにも興味が殆ど無いんです。
モーターショー4jpg (6)
この写真だけは撮ってきましたけど、
所謂配達バイクのキャノピー?
通勤だけならこういう手も良いかと考える部分はあります。
維持や燃費等の面と、
自宅でも置き場が何とか確保できそうな部分がね。
これで雨でも濡れなければ購入を考えてしまいますが……
あ50cc限定だけどね。
でもこれ電気バイクになるのかな?
この場合って免許は小型二輪が必要なのかな?
うーん段々興味が……。

 バイクの隣はHONDAの二輪と4輪です。
HONDAも人気があるメーカーだよね。
バイクの展示ではカブが並んでいましたね。
まぁこの時間になると人混みが凄くて
かきわけて見ようと言う気にならなくなって……
実際面倒になって来たのね(爆)
それでも撮影してきたのが此方。
モーターショー4jpg (7)
ニューモデルのフィット。
このサイズは運転しやすそうだよなぁ。
後は値段の手ごろ感と室内の広さがね。
中々良さげでしたよ。

 最後にスズキブース。
此方も2輪と4輪と並んでいたような気がするけど……。
でも面白そうな車が此方でした。
モーターショー4jpg (8)モーターショー4jpg (9)
此方はワゴンタイプにもクーペタイプにも変わるって車です。
以前の日産EXAの小型車版ですよね。
実用性や居住性等が気になる所ですけど、
コンセプトカーですからね。
販売モデルになるのやら?
ハスラーのニューモデルも展示されていましたけど、
自分的に軽はまだ考えに入らないのね。
次は一応普通車で定年頃に軽自動って定番の考え方だけど、
ってモーターショーで次の車を考えるのも
どこか間違っている気もしますね。

…………一応国産車は見て回ったつもりで、
南館や西館の上のフロア等へ足を向けるのを止めてしまったのだけど
帰って来てから気づいたのね
マツダ見てないや!
まぁ最近のマツダは顔が一緒なのでどうなったのやら……。

 実際実物を見るのも悪くないんだけど、
ネットでニュースを探していると
モーターショーの展示車の写真や記事が上がっているから
そこでゆっくり楽しむのも悪くないと思いました。
正直な所、自分今回何故で行ったのかな?って思ってしまっていたりなんかして……。

東京モーターショー Part3

青海展示場を後にするときに利用した出口は
第2棟の先の出口だったのですけど、
その出口はとても小さくて
目指していた時にずっと不安を感じていました。
と言うのは出口と言う看板があっても
それはモーターショーとは関係のない時の案内板なのではないか?ってね。
もしくはぐるっと回って変な方に行きついてしまうのではないかってね。
そこは展示棟の南側のスペースなのだけど、
食べ物の出店が数件と、
キッザニアやトミカ等の物販の順番待ちの待機列があちこちに分かれてあったのね。
まして出口は最後まで見えなくて、
目の前にしてやっとこ安心できたような小さなところ、
その上ビッグサイトと青海展示棟を結ぶプロムナードへ上がる階段も
展示棟近くのものは閉鎖されており、
ぐるっと向こうに回らされてから上に上がるって
やたらと面倒な通り道になっていた。
これはもう少し目立つようにできなかったものかな?
もしくは視認性をよくできなかったものかとすごく気になった。
コミケの場合は此方は閉鎖していましたから、
そういう使い方のほうがもっと良かった様にも思えますけど。

で、そのプロムナードはオープンロード等と言って
展示車両が少しと電気のキックボードやらの
試乗コースになっていた。
かなり距離があるコースでしたが、
それらを借りるブースがどこにあるのか最後まで分からなかったし、
順番待ちも1時間とかって帰り際に何方も判ってね。
面白そうではあるけどね。

そのプロムナードに展示されていた?
たぶん電気自動車だと思うのだけど、
モーターショー1 (1)モーターショー1 (2)
この後試乗で来たのかな?
単に展示されているだけにも見えました。

それと数台の痛車が並んでいましたね。
モーターショー1 (3)モーターショー1 (4)
いや…………なんというか、
新しい作品を宣伝する痛車もありましたけど、
よくわからない作品なのでとりあえずアップするのは避けました……
ら、なんというか今更感の痛車二台になってしまった(汗)
いや嫌いじゃないのですけどね。

それとビッグサイト近くに展示されていた
金ぴかのフェラーリ。
モーターショー1 (5)

今回のモーターショーは
展示だけじゃない!って事を謳っていた感じで
確かにいろんなところで体験できるものを用意している様でした。
でも、それに並ぶには本当に車が好きな人じゃないと
面倒にしか思えないのですよね。
試乗に一時間待ちってもちろん展示物を見て回ってからよれば良いのだろうけど
それさえも近くにあるわけじゃないし、
展示棟に入るには手荷物検査と入場証明が必要で
それと展示施設から離れているから
往復の時間等も計算しないとって感じでね。
もっと気軽に手を出せるような事が沢山あれば面白かったかな?

モーターショー1
ほらやっぱりコミケよりも圧倒的に人が少ない!
これでちょうど正午ごろのビッグサイト前の人の様子です。
もちろんこの階段を上がると人が結構いるにはいるのですけど、
入場列ができるほどでもなく、
手荷物検査に時間は掛かるけどねって程度。
これってやはりコミケが異常なのかな?

東京モーターショー Part2

はい東京モーターショーの話の続き。
まず青海展示場へ入場して最初に目立ったのはトラック関係のメーカー展示ブースと
トミカのブースですね。
真っ先にこんな車が展示されていました。
東京モーターショー (1)
ただの86ですね。
カラーリングがど派手ではありますけど。
それと一緒にお姉さん……昔はこういう方々を目的のカメラの人がいましたけど
今回あまりそういう女性がめっきり見なくなった印象、
全然居ないわけではないのですけど、
露出も控えめでやたらと目立つ感じではなかったですね。

女性のそういう方々の話はどうでもよくて、
いすゞや三菱ふそうや日野自動車等の展示を横目に
東京モーターショー (2)
こんな絵の横を通り過ぎてね
第2棟へ移動すると真っ先に目についたのは
ニッサンの働く自動車等。
救急車がやたらと目を引きました。
とはいえ此方は日産車体のブースということで
かなり少なめの展示物でしたね。

その先にあったのがスバルの展示ブース。
特に目を引いたのが此方でした。
モーターショー (4)
まだまだコンセプトなのでしょうけど、
ちょっと興味を持ちましたね。
それとレヴォーグをメインに展示して
車がくるくる回っていました。
東京モーターショー (3)
もちろん背景もコロコロ切り替わってました。
それとスバル版というかBRZのレーシングカーの展示もしていましたけど、
此方は正面顔に女性コンパニオンが陣取っていて
それを撮影するカメ子が離れないので早々に写真を撮るのをあきらめました。

次に向かったのがトヨタなのですが、
此方は何も書くことがありません。
展示車がありません。
男の子が踊っているだけ
大音響でクラブのノリなので耳が痛い。
事だけ注意しておきますね。

そのお隣のダイハツは、
ステージ上でミュージカル風に踊るダンサーたち。
明るいミュージカルを真面目に演じる役者さんには拍手を送っておきます。
ダイハツではちょっと面白そうな車を数台見かけたのですが、
モーターショー (5)
一番気になったのが此方でした。
1000ccクラスのSUVですね。
見た感じはRAV4ですが小さかったです。
面白くはあるんですけど、
3気筒と言う事でどんな感じになるのかが気になります。
市販される予定だそうですけどね……。

モーターショー (7)
こんな車も見かけました。
小さなホットドッグスタンドやらお店を展開するように
開発された小さな車です。
このままエレベーターに乗せてデパートなどの屋上へ移動することも可能とか、
そのまま食べ物フェスができますってコンセプトかな?
ただ公道を走るってことではどうなんですかね?
小さすぎて怖い気もしますし、
運転席などの確保がどうなっているのかは見てこなかったのが残念でした。

そんな具合に第1棟へ戻ってその後はビッグサイトを目指したのですが…………
いつの間にかキッザニアのブースへ紛れ込んでしまいまして、
でも適当に見たのが日産やらダイハツやらがコーナーを作っていましたね。
ホンダも見かけたしマツダも見かけたけど
トヨタは此方でも見かけなかったなぁ……。
モーターショー (6)

東京モーターショー Part1

東京モーターショーに行ってみました。
先日チケットをコンビニで購入して
出かけてみたのです。

モーターショー (1)

今回の会場は国際展示場、
コミケと一緒で青海会場とビッグサイトという形で
離れた会場で分かれていました。
青海会場では国産車メーカーで言えばダイハツとスバル、
ビッグサイト会場の西館1階に日産・三菱・本田・鈴木・ヤマハ・川崎といった感じでした。
ちなみにトヨタは展示車がありませんでしたね。
なんだか大きなステージで男の子がずっと踊っていました。
それとDJブースがあって、
クラブ?ディスコ??な会場だった。
脇の辺りに小さなコンビニ気取ったブースもありましたけど、
入場規制をしていたので完全スルー。
ましてトヨタは買う物も興味を引くものも少ないので自分的にはどうでもいいメーカー。
やはりこのメーカーのシートとの相性が最悪なのが強烈な印象なんですよ。
腰痛強制シート!
なのでブースのサイズもかなり小さめに感じました。
それなのに人はかなり集まっているのは
若い子のダンサー人気?

っと先にネタバレ的な事を書いてしまいましたが、
自分は今回青海会場から入場することにしました。
国際テレポート駅に着いたのは10時ごろ。
そこの出口のすぐ隣が会場入り口なはずなのに、
ダイバーシティー側に列を回されていました。
コミケと比べるとgdgdな待機列、
ぐーだぐーだと並んでいる感じですね。
その上警備や整備する人員が少ないのでどこでも入り放題なイメージもある。
ごまかそうと思えばいくらでもごまかせます。
幸いだったのはダイバーシィの方とはいえ橋までは行かなかったことかな。
それでも500m位の列で会場入りするのに30分ほど掛りました。
モーターショー (2)

入場する際にバッグの中身検査がありましたね。
その先にチケットを提示して入場証を貰う形でした。
この入場証は手首につけるリボンなのだけど、
輪っかが付いていてそれを軽く締めるとぴったりフィットするタイプのものでした。
が、帰りにこれを外すのに『 ハサミが必要! 』ってレベルの物なので
軽めに絞っておく程度か、
最初から絞らずに荷物に付けておくのもおすすめかも。
それとも『 ハサミ持参? 』

コミケと比べて人は少なめなのですが、
やたらと歩きづらかった印象は子供の多さなのかな?
子供を抱きかかえている人は視界が不自由だからなのか
重さによろけているのか判りかねますが
突然方向転換してきたり、
目の前を横切ったり。
幼稚園や小学生位の子供も自分の興味で目の前を横切ったりで
コミケの混雑よりも歩きづらく感じました。
まだコミケの方が背丈が自分たちと同じくらいの人が多い分
過ごしやすく感じるんですかね?
それと肩や腕が触れ合うのが前提に考えているから
軽くぶつかることに気に障らないのかもしれませんね。
モーターショーの場合はぶつかるとか触れるとかさえも嫌う感じでした。
しかし中にはそんなのを気にせずに後ろから隙間を縫うように走る人も居たりでね。
変な感じに疲れを感じてしまいます。

さて、この記事もまた少し分割して上げていくことにします。
3回位で終わると思いますけどね。
ノーマルカレンダー
<< 11
2019
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード