少し物足りない?

 二月後半になって、
すこしだけ寒さも緩んできた感覚。
先日もスキーに行こうと考えた物の
仕事の疲れと今一つスキーのイメージが浮かばなかった事で断念。
一月から二月の寒さってのがやはりかなり強烈なイメージだった様。

 それでも今週末に職場が休業となり
スキーに出かける予定にしていますが
何処に行くかがまたまた……。
先日の湯沢岩原は天気を読めなくて失敗した。
今週末は場合によってはシーズンの滑り収め。
ただ今シーズンはもう一二度位は滑りに行きたい気持ちも残っているけど
予定は中々組めないのでね。

 現在の天気予報では
群馬新潟方面は雪の模様で
やはり中央道方面が狙い目なのかな。
あちらはあちらでアイスバーンが怖いのだけど…………。
スポンサーサイト

あれもこれも!

 昨日帰宅して最初に見たTVがオリンピック中継、
しかしそこにはスキーのフリースタイルの絵だった。
フリースタイルの板って最近ゲレンデでも良く見かける様になりました。

 板の前も後ろも三角形に反り返っているのがフリースタイル用の板なんですね。
TVの解説で判った事ですが、
夫々に好みに合わせてエッジを落としている様です。
とは言え、エッジがある程度無いとジャンプが難しいとか
エッジが効き過ぎても引っかかってターンに支障があるとか。
前向いて滑ったり後ろ向きで滑ったりしているのだから
そりゃ大変だわ。

 って、個人的にも時々普通にバックで滑る事もできますが、
それって単に止まる時に後ろにズルっと滑る程度の話で
もしくは殆ど平坦な初心者用ゲレンデでの話だから
全然映像映えしない遊び。
ジャンプもたまにチャレンジするけど、
やはり宙に浮いた瞬間に後傾になってすっ転ぶのが落ちって感じ。
やはり難しいねぇ……。

 っとそんな番組の後に始まったのが
女子スーパー大回転!
これもまた面白い!!!
国内選手は出場しておりませんでしたが、
見ているだけで楽しめました!
が、それ以上にスノボの有力選手が
この種目で、その上最終滑走で優勝金メダルって!?
あれだけゲレンデが荒れた状況で
良くそれだけの滑りが出来たものだと凄く感心します。
大概最終滑走のタイムって落ち気味なんですよね。

 以前木村公宣がスラロームで活躍している頃、
Wカップスキーの中継で解説された話。
どんな有力な選手でも滑走順を考えると
一ケタ後半が望ましいとか。
そのタイミングが一番ゲレンデが安定しているとか、
まだ掘れていない分板のコントロールが効くとかって
聞いた覚えが在りまして。

 でも、その最終滑走者のゴールした後の表情がこれまた!
ずっとボー然として何が起こったのか理解できなかった本人。
それが1・2分も続くとホントに頭が止まっている事があるものだと
知りましたよ。

 そんな感じでオリンピック、
どうにも楽しんでしまいまして…………。

 あ、羽生と宇野の滑りも凄かったね!
まさか金銀と一緒に取るとは考えられなかった。
その上夜に放送されたカーリング女子。
OAR相手に7endに高得点スチール!
一勝をもぎ取ったゲームは本当に面白かった!
あぁこんな映像がまだまだ連日続くのかと思うと…………

モーグル!

 先日のオリンピックでの話題。
男子モーグルでメダル獲得!!!
とても嬉しい話題ですが
自分は残念ながら見逃しました。
ちょっとニュースで流れている映像を一度見た程度。
しかしホントに簡単に滑っている様に見えますよね!

 自分もああなりたいと思うのだけど、
やはりまだまだキャリアが足りない。
最近になってやっとフリーで遊べるスラロームを攻めるのだけど
それだってやっとこさ。
こぶ斜面に対して苦手意識もある。
たまにはチャレンジするのだけど、
幾つかのコブをクリアしては休み、
クリアしては休みを繰り返している。
それで『 自分は整地ゲレンデスキーヤー 』だって言い訳している。
でも新雪に突っ込んでみたり、
急斜面に向かってみたり。
まだまだだってのは承知の上だけどね。
でもやはりコブに飛ばされるのは怖いし、
怪我も御免だし。
もっと20代の頃に通っておけば…………。

 思い返してみれば、
あの当時はお金や仕事を理由に友人の誘いを断っていたりするのですよね。
年中無休のお店に努めていたら
自分だけ休んで遊ぶことに罪悪感を感じてしまって
それが出来なかったのですよね。
今となっては『 休むのも仕事の為 』っと考えられるようになったのに。

 それでもやはり諦めなければ
もう少しこぶ斜面を滑れるようになるだろうし、
場合によってはモーグルらしきことも出来るかな?
その前にジャンプした後に空中で後傾にならないように
空中での体感の意識を磨かなければ……。

選択

 まだスキーの話題は続きまして……。

 昨日のスキー場選び、
数日前からずっと悩んでおりました。
大概天気予報とにらめっこなんですよね。
それと自分の体調の状況。
疲れがある時は近場をっと思いつつも、
最近の傾向は関越方面に向かっていますね。
それはやはり中央道方面のスキー場で靭帯を痛めた体験が強く印象に残っている為か???

 今回はそれでも中央道方面で
『 ブランシュたかやま 』『 ふじてん 』をピックアップ。
関越方面は相変わらず『 たんばら 』と『 岩原 』
そして新しいスキー場として『 片品 』『 丸沼 』
を考えていたんですね。
天候では圧倒的に中央道方面が有利で、
風もそこまで強く無さそうだったのです。
が、ずっと見て来た天気予報での積雪情報で
圧倒的に自然雪の積雪が少ないのがネックになって
どうしても選ぶのに関越方面と比べると最終的な候補になってしまいました。

 自然雪の積雪は新潟方面がもう絶対的で、
当日の天気予報もそこまで悪くなるとは考えなかったのですよね。
結果は昨日の状況だった訳ですが……。

 今回たんばらを後回しにした理由は風の強さがありました。
群馬県のスキー場は標高が高い場所が多く、
玉原もその一つで風が強いとかなり寒さを感じてしまうのです。
それでも晴れ間があれば問題も少ないと思いますが
今回はずっと曇予報。

 それとスキー場までの道の問題もあるのですよね、
新潟県のスキー場はホントにインターから近い場所に固まっており、
一般道を10分程度で辿りついてしまう。
それに比べて玉原にしても川場にしても
30分以上町道を走るのですよね。
その上で山道のくねくねがあったりするのがね。

 沼田周辺で山道が少ないスキー場もあります!
それが武尊だったり岩鞍や片品だったりするのですが、
今度は沼田ICから距離があるのがネックなんですよね。
その上、武尊と岩鞍の駐車場はゲレンデ直結とは行かず、
段々畑的に遠くなっているのがね。
一番近い所に停められれば問題無いのですけど
ゲレンデまで歩くのは今の体力的にはちょっとつらいのがね……。
その点片品や丸沼がどうなんだろう?って思いはあるものの、
ここ最近の自分の体調を考えた結果避ける事にしまして。

 今朝のフェイスブックをチェックすると、
今回は中央道方面に向かったのが
正解だったのだと改めて理解したのですが、
何方にしても今回の体調では10時過ぎにさっさと切り上げるのが
ホントの正解だったとも思われるわけで……
連休の翌日はほぼ一日布団で寝ていた自分を考えてしまうと…………(汗)

一月ぶりのSKI その2

 昨日、朝一で出かけた事で
スキー場の駐車場には朝の6時に到着。
それから2時間程車中仮眠しておりました。
これがスキーブームの真っ只中だった頃には
早朝スキーがどこのスキー場でもあったのですけどね。
今では幾つかのスキー場で実施している程度ですね。
ただ自分も現在の体力的にはガンガン滑れる状況ではないし……。

 で、昨日の記事でも触れましたが、
天候はみぞれ。
時に雪になり、雨になる事は無かったけど、
湯沢の低地のスキー場なだけに
かなり水分の多い雪となりました。

 それでもリフトが動き出した頃には小降りだったんですけどね
何本か滑っているうちに粒が大きくなったり
風もかなり強めになって、
気がついた時にはウェアがびっしょり!
防水されているとはいえ、
生地のあちこちに染み始めて変色している部分が広がって
それでも内側まで凍みてくる感覚は無かったのですけどね。
それとは別に手袋もビッショリになって
そろそろやばいなぁ…………って状況。
まだリフト10本も乗っていないのに、
それでも自分の体調管理を考えたら
そこまでかな?っと判断して
ラスト一本を中腹の山頂から一気に降りて終える事にしました。
時間はまだ9時台、10時直前ではありましたけどね。

 岩原スキー場は現在もかなりの人気がある様で、
自分が帰路に足を向けた時間では
まだまだかなりの人が押し寄せておりました。
レンタルショップも長い列が続き……ちなみに30人ほどの列ではありましたけど
チケット売り場もその周辺にも沢山の人の塊が見受けられました。
今年は『 JR SKISKI 』のCMの後押しも効いているのか?
連休中日って事の方が影響しているのかは判りませんが
これだけの人を見るのは久々な気もします。
が、案外リフト待ちは少ないのですよね、
って、自分が単に『 おひとりレーン 』を使いまくっている所為でもありますが(爆)

 今回は気温が少し高めで過ごしやすい面もありましたが
その分ゲレンデの状況はそれなりで
前回玉原で楽しめた新雪のふわっふわな感覚は望めませんでした。
それも込で今回そこを選んだのですが、
気持ちは『 天気予報が外れて、せめて降らなければ 』
だったのですけどね。
上手くいかない物で。

 そうそう、今回は天気を考えてカメラを持ち出す事を諦めました。
なので写真は一枚もありませんで…………
ノーマルカレンダー
<< 02
2018
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード