FC2ブログ

展示会

 先日、ふとした切っ掛けで突然展示会へと行く事にしました。
平日のビッグサイトです!

 食品工場の大型マシンの展示がメインですが、
夫々の会社に寄って制作するものの幅もありますので、
色々な展示が見られます。
自分の会社では、現時点で新たに購入する物も無いのですが
まして自分がそういう物の購入に携わる事も無いのですけど
勉強の一環として覗いてきた次第。
この展示会は二度目ですけど、
やはり出かけてみないと判らない事が結構あるものですね。
もっと早い時にこういう体験が出来るのが望ましいなぁ……っと
改めて考えてしまいます。

自分が今回気になったのは
『 真空冷却器 』
焼き上げた物を数分で冷ますもので、
焼き菓子やパン等の商品で
冷却時に見られる型崩れの防止にも
ある一定の効果があるとされています。
とは言え、そのマシンはやはり高額ですからね。
設備購入は難しい話です。

 まぁ随分と沢山の企業が参加していて、
会場のあちこちで商談をしている所を見かけましたが
勿論日本人ばかりでは無くて海外からも見学者は多かった様で、
特に東南アジア圏の人が目につきましたね。
それ以外にも多分食品関連の専門学校生、
こちらは学校の社会見学の様な物でしょうね。
自分達と同じような視点で色々な企業ブースで見かけました。
今、調理師や製菓の専門学校も凄いですからね。
学生だからとか若いからって侮る訳にも行かない訳で。

 所で今回の展示会場ですが、
東館が完全に使用せずに西館の1・2と3・4、
そして新たな南館1・2と3・4を使っていました。

 南館初体験です!
ある意味コミケの下見が出来た訳で(爆)
しかし南館のエスカレーターが何処となく貧弱に感じてしまった。
ここにコミケの参加者が押し寄せると考えると…………
まぁ南館をどのような扱いにするのかは判りませんが、
それでなくても立体構造ですよ。
シャッター前が凄く減ると考えると
かなり恐ろしい状況になりそうな気が……

 まぁこの夏のコミケがどのような状況になるのかはね。
まして企業ブースは別会場って話もあるから
心配するほどの事も無いかな?
事件、事故が起きなければ何より!
スポンサーサイト



レーズン

 ふっと目にしたネット上の記事、
『 レーズンが嫌い 』ってのを目にした。
その内容と言えば単に好き嫌いなのだけど、
適当に目を通していると思い出したことがある。

 自分が子供の頃、
メロンパンにレーズンが入っている物があった。
何処か大手メーカーの菓子パンなのだけど、
当時の自分は嫌いだったレーズン。
メロンパンを購入する時はかなり目を凝らしてチェックしていた。
食べられない訳ではないのだけどね。
パンの裏を見て黒い物が無いな!って判断して購入するのだけど
しっかり騙されて何度口にしたことか……。

 自分でメロンパンを購入する時は、
メロン生地の上まで黒い物が目立つのは論外、
裏側観て黒い点があるものも論外って方法で選んでいました。
が、いつしかそこに『 チョコチップメロンパン 』が現れてから
大分混乱する状況になりましたけどね。
今はメロンパンにレーズンの取り合わせって見なくなりましたね。

 自分でパンを作る仕事について、
レーズンを扱ったりパンに仕込んだりしているうちに
レーズンに対して苦手意識は無くなりました。
正直な所、パン生地とレーズンって取り合わせが悪いんですよね。
生地に入れる時にレーズンが割れてしまうと、
レーズンに含まれている酵素なのかな?
がパンの発酵を邪魔してしまう、
そんな印象を受ける出来事が何度もありました。
そういう経験から別の意味で嫌いになりましたけど。

 パン屋の仕事をしている頃、
レーズンとシナモンは人に寄って好き嫌いが激しい事を知り、
シナモンやレーズンが好きな人は
本当に際限なく沢山入っているのが嬉しい
って何度も言葉にしているのが印象に残っています。
作る側でもそうしたいのは山々なのだけど、
原価って物があるから中々そうできない現状もありましたね。
田舎のパン屋では高級路線で売るには
一職人ではどうにもならない事が多いですよ。
作るには作れても、
それをいくらで売ればお客さんが購入してくれるか?
無謀なチャレンジは自己責任で……って言われてしまうと、
売れなかった時は次分の給料から天引き!?
ま、そんな商品にチャレンジするだけの技術も持っていない頃でしたから
頭の隅でいつの間にか埃をかぶってますが。

 最近はコンビニなどで
小さいロールパンにレーズンが入っているのを見かけますし、
レーズンスティックみたいなものもあります。
パン屋さんのレーズン商品もあるにはありますが、
そこまで多く見かける事は無いですね。
レーズンやシナモンにもブームってあるのでしょうし、
…………って
レーズンとシナモンって自分の中のイメージだと『 冬 』だなぁ。

お手伝い

 先日川越でのお手伝いを終えてきました。
今回はかなり疲労が……

 丁度季節の変わり目もあったのだと
今ならなんとなく判ります。
何故か毎日早めに目が覚めてしまい、
仕事中には生あくびばかりが出てしまった。
それは掛布団の選択が間違っていたのだと気づいたのは
お手伝いが終わってから。
寝苦しさが増した日に薄めの羽毛布団に代えたのだけど
例年ならそれにタオルケットなり毛布なりを一枚足していた。
が、今年は寝苦しく感じたので薄い布団だけにしてしまったのね。
それが異様に目覚めが早い原因だった様で
一枚増やしたらしっかり目覚ましが鳴るまで起きないですんだ。

 そんな生活のミスから今回の仕事が非常につらい状況にもなっていた。
ただし、予定していた就業時間よりも短め……
っとは言っても普通に8時間は働いていますけど
そこで帰宅出来ていたのが救いでした。

 今回のお手伝いは丸広の地下でのフェス販売の為の人員増強でした。
まぁ普段の人員で出店の為の品揃えを時間までに揃えるのが無理で、
自分が早出する事で商品を間に合わせられた部分があります。
が、それ以外は自分が手出しする必要もそれほど感じなくて、
朝一だけ終われば後は何とかなっていたのね。
それ以上に季節が変わってしまった事で
お店の商品の売り上げにもかなり変化があって
自分的にショックを受けていました。
それ程今の時期にパンは見向きされないと言うか
暑くなってきたらお菓子代わりにパンってのはね。
やはり季節商品なんだよね。

 お店の商品もいつの間にかアイスを挟む事を始めて
自分的にはやり辛い環境にもなってしまった。
ラインナップが多すぎて
お店での販売のお手伝いも一筋縄ではいかなくなってね。

 もう今後のお手伝いの話は無いのだけど、
覚悟しておかないといけないのは
お盆休みの頃と秋の連休時期ですよね。
それと消費税アップ時に何か安売りイベントでも仕込むとか???

時間が空くと……

 またもやメロンパン屋の話。
自分はこの手伝いの前から一カ月程時間が空いてしまった。
途中でお店に寄って話だけはしていたけど、
やはり現場に戻るとかなり勝手が違う事に戸惑る。
それと現在メインの人達を立てると決めて行ったのだけど
結果的には自分が先頭をきるしかなくなる状況になってしまうし
凄くごたごたしてしまった。

 そうなる事を防ぐ意味での日報と、
早めの出勤だったのだけど、
見事に裏切られてしまったのは以前の記事にした通り。
自分がもっと強く押し付ければいいのだろうけどね。
今後の課題にしておきましょう、この件は。

 それとね、ひと月も時間が空くと
ラインナップも変わってしまうし、
品物の売れ行き状況もかなり変わってくる。
季節も違うのだからそうなるだろうけどね。
以前はやって無かったドリンクなども販売しているし、
ホイップメロンパンも種類が増えて自分が手を出せない状況だったり。
そこへまた別要素の売り物が特別にあった物だからね。
スタッフの数の足りないのも実感しているし、
まぁ良く何とかなっているものだとは思うけど、
この連休の日でも手伝いに行かないとまずいかと考えてしまうけど
そしたら自分の休みも返上って感じだろうし。

 そしてまた月末にお手伝いの予約が入ってしまった……
またまた丸広での販売が行われるとか。
今回は規模が小さめらしいけどね。

増産

 やはりと言うか、
最近増産しています。
仕事の話。
ちょっとだけ残業もしていますが
わずか30分では残業代も点かないのですけどね。

 今年は10連休とか大騒ぎしている分
ちょっと酷い状況の様です。
とは言え、
自分の職場部署も10連休は無く、
赤日だけお休みだとか。
まして自分はメロンパン屋にお手伝いと言う形で
GW半ばの平日にいまの部署から抜ける事確定な訳で
余計に現在増産して在庫を確保しないとやばいらしい。
だれだよ、余計な仕事の心配を増やしたのは……。
ノーマルカレンダー
<< 10
2019
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード