FC2ブログ

コミケ断念

 とうとう今回のコミケが中止されてしまいました。
その上開催がずらされたオリンピックも
また夏の頃に行われる予定って
来年もコミケの会場が使用不可なのでは???
それ以上に今年の冬コミだってどうなるんだ???

 確かにコミケ会場は
『 濃厚接触 』
の状況ですよ。
困った事にね。
ホントに大変な事態になってしまいました。
仕方ないと諦める事しか出来ないですね。

 ただ、現状がある意味精神的に不衛生な感じもしますよ。
外に出る機会が減るってのは
お日様を浴びる機会が減っているのは
案外気持ちに暗部をもたらす気がします。
ある程度の感覚を保てる場所なら
お出かけ推奨したほうが
健康面で良い事だと思うのだけどなぁ……。
皆が同じ場所に集まらない様にすればいい訳だし
人の多い場所は自己責任で回避すればいいだろうしね。
花見を禁止してしまったのも
確かに目黒川とか上野公園等は仕方ないにしても
郊外の小さな市町村の花見とかまで中止ってのはどうなん???

 ある意味息抜きの場所が必要に思えます。
スポンサーサイト



Fate/stay night  Heaven's Feel

 最終章が公開される前に
TVのあちこちの局で放送されていましたね。
『 Fate/stay night  Heaven's Feel 』
劇場版の1と2。
以前も何度かTVで放送されていたのですが、
自分はそこまで見る気になりませんでした。
が、ゲーム版の最終章はやろうやろうと思いつつ
結局ほったらかしにしてしまったので
今回やっとこ見る気になりました。
実は最初MX版で放送されたのを録画に失敗していた事に気づいたのね。
それに気づいたのは
TVKで日にちを変えて放送していたから。
そしてテレ玉や千葉でも放送していたのかな?
たまたま自分のビデオデッキがそちらにも対応していたので
気づいたのでした。
放送時間がMXで撮った物と違い過ぎるとね。

 しかしこれを見てやっとこ
言峰が麻婆豆腐と関連している事を知りまして。
いやいや自分はそんなに『 Fate 』世界を楽しんでいる訳では無かったのですが
今日のご飯とかプリイリとか何気に見ていて
???ってのが凄くあったのが
そういうつながりがって判りましてね。

 そこまで深く楽しむつもりは今でも無いのですけど
思えばこのお話が盛り上がっていたのって
『 君が望む永遠 』のアニメが放送されていた頃だったんですよね。
同じ時期に再アニメ化が決まった『 ひぐらしのなく頃に 』
も流行っていた様な覚えがあります。
特に二次創作SSを書くことも流行っていて
何かしらネットで炎上なんて言葉も良く聴いたりしてね。

 やっと第二章まで見て、
最後は劇場へ足を運ぶか
現時点では考えておりますが、
何しろこの記事を記しているのが一週間前って事で
この記事がアップする時間には
既に見終えている自分が居るような気がしますが…………。

 と思ったら、
突然の『 公開延期 』
あらぁ…………。

20日の朝5時半に…… Part2

 むせる……

 はい、実は今回稲城長沼を目指したのが此方なんですね。
AT (1)
数日前にネットの話題にこちらが設置される除幕式が行われたとあって
早朝なら人も居ないだろうと車を走らせた次第。
でも同じような事を考える人は結構多く、
自分が居た時間に数人の人が撮影に加わっておりました。
通勤の人の目が気になりもしましたが……
AT (2)
約3mの大きさのAT、
アーマードトルーパーですね。

 正直な所、
ボトムズは放送当時見始めはしたのですが、
キャラクターの馴染めなさと設定の難しさで脱落したのです。
とは言えATはカッコいいと思っていたし
実際はプラモデルもダイキャストも欲しいと思ってはいました。
思ってはいたけど手にはしなかったんですけどね。

 ボトムズのスコープドッグの魅力と言えば
自分的にはターレットレンズと着座姿勢です。
あの着座姿勢にはリアル感を感じられて
その上ターレットレンズにも魅力が溢れていて!
AT (3)AT (6)AT (4)AT (5)
もしこのモニュメントが稼働したら
着座姿勢が出来たりしたらそれだけで踊ってしまいそうですが、
残念ながらライトアップだけされる仕様の様です。

 しかし自分、未だに上井草のガンダムモニュメントも見た事が無いんですけどね。
AT (7)AT (8)
背面にはしっかりバックパックを背負うフックもあるから
今後もしかしたら変な展開?があるかも???

 で、朝一に出かけた理由の一つが
最初の写真にあります。
ちょっと暗い感じの写真を撮って見たかったのね。
これで背景が住宅でなければ
もう少しカッコついた様な気もしますが、
この環境は残念ながらね。

 それと脚立の高い物を持っていると、
上からの撮影が出来て良いかもしれませんね。
自分的には見上げる構図ばかりになってしまったのが残念に思いました。
見下ろす形なら頭部にしっかりとラインが入っている事と
アンテナが良い形で撮影出来そうな気がするんですよ。
でもそれも人が多い時間にはやばいので
人の少ない時間を見計らってって感じですよね。

 なんにしてもカッコいいモニュメントです。
また気が向いたら足を向けてみようかとね。
雪が降りつもった時とか(笑)
AT (9)

20日の朝5時半に…… Part1

 ふらっと車を走らせました。
目的地は稲城長沼駅。
朝の5時半は未だ外は暗いのですが
丁度いい時間に辿り着けそうな気がしてね。

 正直な所
稲城市自体自分と関わりのある場所では無くて
車で通ったくらいの事しかしていません。
それが何故かここを目指したのは
数日前にネットでとある情報をつかんだからなのですね。
で、朝一ならまだ人は少ないだろうと踏んで出かけたのです。
本当は電車で向かうつもりでもいたのですが、
お目当ての電車には乗り遅れたので
急きょ車でって形になりました。

 早朝、まして休日の朝は道路が空いていて
比較的早く到着できました。
が、稲城長沼駅って駅前にロータリーがあるものだと思っていたら無いのね。
仕方なく車のナビに従って駅近くの道を入ってみたら
良い所にコインパーキング発見!
早速そこに車を停めてカメラを持って駅前に。

 稲城長沼駅はJR南武線の駅ですね。
高架化されており、
その下のスペースにはこんな物がありました。
稲城駅前 (1)
 早朝なのでシャッターが上がっていませんで、
一寸見づらいですけどね。
約5m位の高さのMS達。
稲城駅前 (2)稲城駅前 (3)
 こちらのシャアザクを見て、
最初に発売された300円ガンダムプラモを思い出してしまった。
プロポーションがこんな感じでしたよ。
まして足の大きさや形がこのまんまだったような。
いつの間にかガンプラのプロポーションは
気が付かないようになおされていたんですね!
まぁ現在のプラモの方がカッコいいと思いますけど。

 稲城駅前 (4)稲城駅前 (5)
そしてガンダムの方。
此方はあまり違和感も感じませんでした。

 さて稲城長沼駅前をぶらっとしてみると
こんなものも展示?されておりました。
稲城駅前 (8)
ヤッターワンですね!
実は後から知ったのですが、
ヤッターワンのモニュメントが
お隣の南多摩駅前に設置されている様です。
これは今度撮影に行かないと!

 稲城駅前 (6)
稲城市はこのパネルに記されている通り
大河原邦男さんのプロジェクトが行われている様です。
そしてJRの稲城市にある駅前には
此方のキャラクターが設置されている事実も
帰宅してから調べて知りました。
稲城駅前 (7)
 なるほど大河原さんのデザインらしい感じですね。
…………???後ろ???…………

劇場版 ハイスクールフリート

 土曜日の夜に見てきました。
『 劇場版 ハイスクールフリート 』
凄く楽しめました!

 見たのは立川のシネマシティですが、
残念な事に極上爆音、音響上映ではありませんでした。
ただ劇場の入り口ドアがハンドルが付いている仕様って
ハイフリの為の仕様なのか元からの仕様なのか???
シネマティ
こんな感じにね。

 シネマシティは良く利用しますが、
極上爆音上映でお世話になっているのは
大概シネ2の方で、
今回の上映はシネマシティ1の方でした。
此方は元々松竹セントラルと中央と言う3館があった場所に
シネコンとして再開発された場所。
シネマ2はモノレール沿いの立地なのですよね。
アニメ映画は最近は此方がメインって感じに思えますが
どっちも関係ないのかな?

 ハイスクールフリートの話に戻します。
自分はTV版は数回とOVA版を上下各一回程度の視聴です。
ので何よりもキャラクターが良く判っていないのが一番残念。
なーーーんとなくグループで覚えていますが、
ガルパンと比べても見分けがついていません。
これが判っているともっと楽しめたのだろうなぁ……と思いますよ。
とは言え劇場版だけでも新しいキャラクターが登場しているし
各地の艦船が登場するしで
なんとなくはこのキャラはこの艦だってイメージする物の
しっかりと意識できるレベルでないので
なんとなーーーーく理解しているふりして最後まで見てしまいました。

 そうそう残念な事に立川では既にパンフレットが売り切れていましたね。
まぁ上映開始から一週間も経ってしまうとこうなってしまうのでしょうけどね。

 でもそれでなくても
この作品はもう少しじっくりと放送してほしいと言うか、
無理だろうけど一年を通してTV版をじっくり作って
それから劇場版へと繋げてほしい!っと個人的な意見ですが。
それ程時間を取ってくれないとキャラクターがつかめない(笑)
いや何度も何度も見返せば掴めるのかもしれませんが、
もっとそれぞれのキャラクターのバックを描いてほしいと言うか
ねぇ…………。
その上で今回登場した各艦の艦長さん等の話も描いてくれると
もっともっと楽しめる作品になる余地がいくらでもある様に感じるのですけど。

 まぁそれらは無い物ねだりって事かな?
それでも劇場版は結構楽しめました。
が、前半の縁日関連は少し削って別方面でお笑い場面を要れるって手も……
ノーマルカレンダー
<< 04
2020
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード