アオシマプラモデル

 ちょっと前にネット上にあった
『 アオシマ の プラモデル 』
ふっとその写真を見て懐かしく思ってしまいましたね。
自分も結構買いましたよ。

 5つのプラモデルを買って
組み替えるとカウンタックになるとか。
やはり五つを買って戦艦ヤマト風になるとかね。
合体シリーズとして売り出されておりました。
同時にロボットが組み替えられるのが魅力でしたね。
セメダインも要らないで組み立てるのだけど、
現在のガンプラの様に精密では無いので
かなり歪みがあるんですよ。
今ならその歪みを直しながらって事も出来るでしょうけど
着色もしないで遊んでいた時代ですからね。

 それともう一つ、
アオシマと言えば『 イデオン 』のプラモデル!
しかしイデオンってメカの大きさが揃っていないから
スケールを合わせたモデルが揃わないんですよね。
それでもイデオンとザンザ・ルブ、ガンガ・ルブ
ジグ・マック辺りが同スケールだった様な???

 イデオンの合体機構もかなり無理があったし、
腕の部分の間接だって変形重視だったから酷かったよなぁ。
今のバンダイの技術で作ったらどんな感じになるんだろうなぁ???
食玩で発売されるって聞いたけど、
売っているお店が限られるし、
わざわざネットで購入ってのもねぇ……。
スポンサーサイト

聖地……

 アニメの聖地を決めようなる企画、
決まったようですね。
個人的には???な部分とああやはりね。って部分と。
多分どこでもこの企画に関して万歳している人は
関連会社の人以外は見受けられない気もしますが……。

 栃木の秒速って『 岩舟駅 』の事だよね?
世田谷にしても印象無いけどなぁ。
本編内で印象に残っているのはどうしたって
『 参宮橋 』近辺なんだよなぁ。
ただこの辺は住宅街と言う事で覗いた可能性もありますけど。

 地元近辺で『 立川 』が上がっておりますが
この地域の作品として
『 とある科学の超電磁砲 』が上がってしまうのが……
『 とある魔術の禁書目録 』じゃないのがちょっとね。
でも、確かに『 とある自治体の地域振興 』では
レールガン推しなのも事実な感じでもあるし、
その辺はね。

 立川以外でもアニメ作品を推している自治体などもあるので
そういう街がリストに入っていないのはちょっとどうなんだろう?
特に富山県の高岡市は駅前に『 ドラえもん 』の銅像があるし、
新高岡駅近辺の『 おとぎの森公園 』にも
ドラえもんキャラクター達が集合しているのに、
藤子Aさんの名前は上がっているのに
藤子Fさんは除外ですか?
高岡の城址内にある漫画塔にも触れないし……
って、『 漫画 』と『 アニメ 』を分けているのか???

 あと熊本の『 夏目友人帳 』の神社にも触れていないのも???
と自分は思ったけど、この地域は静かな所だし
日常を崩してもらっても困る面もありそうですね。

 しかし新宿で君の名は。は良いけど、
新宿御苑で『 言の葉の庭 』と限定しないのはどうなのよ?
一応公園と言う場所柄なので利用の仕方によっては良い感じに出来そうなのだけど
環境省所管の庭園だから営利目的には利用できないって面があるのかな?

 細かく見ていくと色々とストレスが溜まりそうな選定ですが、
元々舞台設定をし始めた作品ってアニメも漫画もある訳で、
出来れば初期からそういう設定をしていた作品を拾い上げて欲しいと思った部分も……。
いや単に小山田いくさんの存在とか?
小諸と言う街の聖地巡礼って既に40年前には始まっていた事を
オタクの濃い人は知っている訳だし。
上田が入って小諸が無いって…………。
軽井沢も『 エースをねらえ! 』で地名的な扱いはあったはずだし(笑)

まだ上映してる

 昨日ネットの話題に上がりました。
『 興行収入25億円突破 』
は『 劇場版ガールズ&パンツァー 』
そう言えば思い出したように上映してるんですよね。
完全に不定期ですけど、
毎度毎度それなりに客席が埋まっているのも事実の様です。

 今回も夏休みと言う事でTVシリーズを一挙上映+OVAって形の上映をしていました。
劇場版も上映はしていますけど、
最近は本当にスケジュールが空いた時に上映している様です。
と言うのもこの春は空きが無かったので上映していない期間が長かった様な。
それでも本とに思い出したように上映しているんですよねぇ。

 時間がかみ合った時に見に行こうかとも思っているのですけど
これが中々ね。
ってちょっとまて!
今回の一挙上映の予約状況を確認したら
一番大きなホールが完全に埋まっている。
もう何年していると思っているのか?
って、TVシリーズの極上爆音上映は上映回が少ないから
埋まるんですね。
劇場版の上映は一回り小さなホールですけど、
9割埋まっている程度。
流石に完全に埋まる事は無くなってきています。
でもそれだけ人が入るってのが……。

 立川シネマシティ、恐ろしい子(笑)

コミックマーケットc92 3日目

 最終日です。
この日も極力待機列に並ばない事を考えて自宅を出たのですが、
到着したのは10時40分頃。
まだ待機列の解消はされておりませんでした。
その為、自分も新たな待機列を形成する事に……。
ただしその後にも待機列は形成されておりましたけど、
それが最後の形成となったようです。

 自分達の列が会場入りしたのは11時過ぎ。
前日と似た様な天気なのに、
前日よりも湿度が高く気温も高い。
日差しは無い様で微妙にあったりする感じでした。
もうご存知の通り、
最終日だけは前日・前々日よりも入場者が多かったので
何処の通路も人で埋め尽くされている感じでした。

 会場入りして東館へ進む渡り廊下も前日に比べて人混みが凄い。
前後左右の人が近く、歩きづらい。
それが会場内でも続く程でした。
夏コミって殆どの人が半袖で
それが触れ合うだけでうざっ!って思ってしまう感じです。
前日はこんな場面が殆ど無かったのに、
最終日はその連続。
かなり広めだった通路も何処かの人気サークルの列が形成されていた。
自分のお目当てのサークルさんはお誕生席だと言うのに
その前の広い通路を列で埋め尽くされてたどり着けないほど。
まぁその列も原因が取り除かれてスッキリと…………
になるまではいられませんでしたけど、
その後はそうなった事でしょう。

 今回の配列で人気なのはフェイトシリーズものと、
ラブライブ・アイマス関連物。
それと男性向けのところなわけですが、
それにはさまれるようにギャルゲーやエロゲ―が配置されてしまった。
自分の目的はギャルゲーサークルさんとエロゲ―サークルさん。
それが微妙に離れていて、間にフェイトが挟まっていたのが…………。
横移動がかなり難しかったんですよ。
とは言え何とか目的のサークルさんは周りまして、
ゲットできるものはしたのですけどね。

 今回、ちょっと変わった事をしようと、
学漫と評論系の島を回ってみました。
この二つはそれ程人気が高くなく、
かなりまわり易かったです。
とは言え自分もそうなのだけど、
足を留る人も少なくってね。
学漫系サークルってやはりオリジナル系ばかりでしたね。
上手い所とそれなりに頑張っている所。
ふっと気になる所もあったのですけど、
また次回にも巡ってみようかな?

 評論系と言うのは評論・情報とあったので
聖地巡礼等を期待してみたのですけど、
かなり違う方向の物でしたね。
それぞれにそれぞれの主張的な感じもあり、
色々な物の捉え方もあり、
科学とか何某の作り方とか多種多様に渡っておりましたが
自分が気になる物が見つからなかったのは事実です。
ただ、目の前に人混みを見てしまうとそちらの島には近寄らない事をしていたので
見逃したサークルさんはかなり多いですよね。
それもこれも縁って事で…………。

 夏コミ前に賑わいを見せたアニメ
『 けものフレンズ 』等は飛び込みでも作ってくるかな?
なんてあちこち見て回ったのですけど、
そこまで見る事は無かったです。
劇場版なのはの公開もあったからそちら系のサークルさんも賑わって…………
いなかったのは自分がそこへ行った時間の所為かな?

 あと個人的に楽しんでいた作品『 月がきれい 』の同人誌等が無いか探してみましたが
流石にあの作品はそんなに手を出しやすい系では無かったのでしょう、
良い意味で、無かった事にホッとしています。

 そんなこんなな夏コミ、
今回参加で手にした同人誌は2サークル分(爆)
だって今回も新刊落としたって話ばかりなんですもの。
それでも企業ブースで手に入れた紅っぽが
大収穫でしたので満足です。

 さ、後は次回のコミケへのサークル申し込みが…………あ、締切二日後だ。

コミックマーケットc92 2日目

 一日遅れですが、
今回は日取りが良くって毎日行ってきました。
コミックマーケット92。
2日目は唯一の大手出口サークルの作品が毎度毎度頒布されるので
本当なら毎度行きたい所なのですが、
仕事の都合で行けない事が多く、
この頒布で三度目になりました。

 初日と違って待機列に並ばなくて良い様に
自宅を前日よりも一時間ちょい遅れて出発。
順調に乗り継いで会場付近に到着したのは10時50分ゴロ。
前日に乗った電車はどれもかなり空いていたのですが、
今回は臨海線だけは満員に当りました。
っと言うのも、その時間にお台場近辺に出かける家族連れが多かったのですね。
それと、自分と同様に待機列拒否組?
大崎駅で臨海線に乗り換えたのですけど、
大町駅でびっしり状態に陥り、
東京テレポートで空くまで身動きが辛かった。
何よりもベビーカーとキャスターバッグが多かったですね。
確かに便利な物ではありますけど、
目の前にあるとついつい蹴っ飛ばしてしまいがちです。

 そんな感じに国際展示場駅に着いたのですが、
確かに駅周辺は混雑していたのですけど
既に待機列は無くスムーズに会場入りとなりました。

 前日もそうだったのですけど、
建物内に入るとスッと涼しい風を感じました。
東館へ移動する通路もかなり余裕があり、
快適とは言えませんが過ごしやすかったです。

 が、今日の目的の壁サークルさんは
かなり長い列を作っておりまして、
最後尾に並んでから約1時間でやっと手に出来ました。

 その後は適当にあちこちのサークルさんを見ていたのですけど
どうにも手にしてみようと思う物が見つからなかったのが残念。
最近のアニメ作品が増えすぎて
どれも出典が判らない状況なのが事実。
絵柄だけでもっと思ったのですけど、
混雑する中では中々見つけられませんでした。

 っと言う感じで、
初日二日目と参加してみて、
なんとなく人出が少ない感もありました。
あちこちの移動が今まで体験した中では一番スムーズだったこと、
企業ブースもそこまででは無かった事が理由ですね。
ましてコスプレの撮影もスムーズにスリムに列を作ってしていたので
その光景を見られている事も含めて
最近は参加者が減っているのでは?
なんて思う場面も…………、
 あ、でも、前日に手に入れた『 月がきれい 』のマスコット
紅っぽは既に売り切れていましたね。
ノーマルカレンダー
<< 09
2017
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード