FC2ブログ

センチメンタルカンガルー

 車通勤中にかかった曲は、
久々の渡辺美里のアルバムでした。
全てSDカードに選曲して保存しているので
何度も聞いてはいるのですけど、
ちょっと意識するとやはり一緒に歌ってしまいますよね!

 センチメンタルカンガルーは『 ribon 』と言うアルバムの一曲目
ノリが良くてどこがセンチメンタルなんだってコメントもあるけど
それはそれって感じで。
アルバムの一曲目と言う意味では
勢いをつける意味が成功していると思います。

 でも相変わらずの疑問と言うか
過去の記憶と言うか。
曲のラストの最後の一言をね
かなり元気よく発している記憶があって
普段聞いているのは小さく囁いている感じで
何方のバージョンもあったのではないか?って
考えるんですよね。

 この時期ってCDが販売された時期頃だったから
CD版とレコード版が存在していて
どちらかの音源が撮り直しだったとか
って考えてしまったのだけど、
多分記憶違いなのだろうな。
もしくは初っ端の元気なセリフがインパクトが強くて
その印象が残っているのかもしれませんね。

 単にどこかで記憶の混乱があったのかと……。

 しかしいつ聞いても
新鮮に聞こえる一曲だとも思われます。
CDの記録だから言える事かな。
スポンサーサイト



洋楽

 少し前に
『 Sugar Baby Love 』
の話題を記事にしましたが
切っ掛けはテニスプレイヤー達がコーラスした
『 chicago 』の『 Hard to Say I'm Sorry(日本語タイトル すなおになれなくて) 』
の話題があったからなのですね。
それで突然あの頃の洋楽が聞きたくなり
まずはこの曲を動画サイトで調べて聞いているうちに前述の
『 Sugar Baby Love 』が出てきたわけ。

 あの頃ってやはり洋楽が結構身近でした。
所謂70~90年代って辺りですね。
洋楽もそうなのですが洋画もヒット作が多くて、
カーステレオはカセットデッキが主流の頃です。
なのでFMやAMラジオも普通に活用していた訳で
夜に会社の車で聴ける音楽はそれら等が多種多様でしたからね。
そう『 ジェットストリーム 』も配達中に何度も聞きましたよ!

 なので動画サイトに挙がっている
洋楽ベストヒット等を聞いてみると殆ど知っている曲が多くてね。
サビだけ知っていれば楽しめるのも事実だし、
それが映画とも結びついたりだしね。

 自分はそこまで洋楽CDは持たないけど
それでも十数枚は所持しているし、
それらのアルバム全ての曲を聴いている訳でも無くて
数曲だけピックアップして聞いてます。
しかし当時の曲を動画サイトで聴くと
所持していない幾つもの曲を集めたくなる衝動にかられます。
今からでも集めようかな?
どれだけの金額になるかが気になる所ではありますが……。

 まぁその当時はそれだけ音楽が日常だったんですよね。
街中でも車の中でも耳にしていました。
今はもう無理な感じですが……。

Sugar Baby Love

 だいぶ前にこの曲の日本語版のCDを購入しました。
アニメのOPだったのですけどね。
なので日本語版の歌詞はアイドルユニットWinkのものと一緒の様ですね。

 石田燿子さんのCDを所持している訳ですが、
ふっとこの原曲を聞いてみたくなって調べてみたのですね。
そしたらイギリスの男性グループだと知って驚きました!
もうね女性ボーカル系の曲だとずっと思いこんでいたのでね。
とは言え確かに始まりの声の張った出だしは男性の物でしたけどね。

 しかし調べてみて
Wimkの物やキャンディーズの物を聞き比べてしまうと
自分に一番馴染んでいるのはやはり石田燿子さんの物ですね。
出だしの高音も心地よくてね。
いや、元々洋楽ヒットソングだと言う事は知っていましたけど。

 そして今洋楽系の懐かしい音楽を少し聞きたい気持ちに偏っていたりしてね。
因みに Sugar Baby Loveは
『 The Rubettes 』が本家です。

i pod

 先日久々に『 i Pod 』をPCにつないだ、
本当に久々だったから、
どうやったら編集できるのか凄く悩んだ。
自分はスマホに音楽を入れ無い派なので
相変わらずi Podを利用している。
とは言え何れもスキー場での話なのですけどね。

 スキーで滑る時に何かしらの音楽があった方が
適当に滑るよりも流れが出来ると言う考えから
ずっとヘッドフォン利用で聴いている。
でも滑るのに適さない曲も結構あって、
久々に編集しようと思ったのです。

 しかしi tuneもi Podも普段使わない物だから
その辺のつなぎ方や編集の仕方に手間取って
やはり『 面倒だな 』って感想が残った。

 昔の方式、
MDやカセットの時代がどれだけアナログでシンプルだったかと思うとね。
でもそれには時間も取られるのだけど、
その時間が楽しかったり頭を使ったりって事だったんだよね。
今はつなぎ方さえわかればそんなに編集に頭を使わないし、
ましてi Podシャッフルだと曲数が多い分
曲順などを考えて編集しても無意味だし……。

 そうなんだよね、
自分の使っている i Podはシャッフルで、
曲名とか選曲が出来ないんだよね。
それが一番面倒に思うのもあって
今更買い替えってなると
今度は今まで使ってこなかったWALKMANになるのかな?
場合によってはMDプレイヤーをもう一度…………
あれ使えるかな?
って、コンポの方が既にお亡くなりになっていたんだった(悲)

曲選び

 自分には判った曲選びではあったのですが、
今の時代にその曲を選んだ意図は?
っと思った一幕。

 夕方のニュースワイドで紹介された益子のレストラン、
陶芸体験もできるとの展開で
リポーターの女の子がお皿を作ったのだけど、
その時に選ばれたBGMが
『 Unchained Melody 』
まぁその映画を見た人で印象が残っていれば
あぁ!
っと納得できるでしょう。
しかしその選曲って……と思ってしまったのは自分だけであったりしても、
正直今更?って部分もあってね。
それが近年TV等で何度も放送されているならまだ判るんだけど
ずっとTVでのロードショー枠が削られて、
その映画を最後に見たのはいつだっけ?
って今になって選ぶのはねぇ……。

 こういう事もあるから
TVでのロードショー枠って名作と呼ばれる作品を
数年おきにでも流してほしいと思うんですけどね。
たとえ自分は見なくっても、
ちょっとした話題になったり、
まだ見た事の無い世代や人への話題提供等になるのにね。
確かにそこには視聴率の高さも必要なのだろうけど……。
ノーマルカレンダー
<< 07
2020
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード