寒い

 部屋が寒い!
でもエアコン入れたくないんだよねぇ。
喉が渇くのが辛いので。
こういう時はさっさと布団にもぐりこんで…………
スポンサーサイト

R16大渋滞!?

 本日、帰路に大渋滞に巻き込まれました。
会社から旧道を抜けR16に…………
っと、もうそこから渋滞!
カーナビで渋滞の先頭を探ってみると
殆ど自宅近く…………って事は
約6kmずっと渋滞の中って事!??
それは嫌だっ!!!
ってのはみんなが考える事であって、
迂回を選んだ自分以上に土地勘がある人が
殆ど迂回を選択。
そうすると住宅街に渋滞が(笑)
しかしその先の大きな道も渋滞しはじめており
結局R16を選んだ方が早かったのか
迂回して正解だったのかは何とも判りません。

 それでなくても最近は会社近くで毎日の様に渋滞を作っている工事もあったり
福生市を縦断する新奥多摩街道でも毎日の様に大渋滞を作っていたりで
一向に工事が終わる気配も無く
一体どうなっているんだろうね?
ましてそれが会社からの帰宅時間まで工事を続けているのが不思議に思う。

 大概の工事は通勤時間を避けて行われるはずなのに
最近はそんな時間までもずっと工事中。
夏だから明るいって事もあるのだろうけど、
それともお盆前に終わらせる為に慌てているのか???
にしてはそれらの渋滞も既に一か月以上前からの話だし、
どういうスケジュールなんだろうね。

 っと、ちょっと話は逸れますが
R16沿いにあったラウンドワンの後に新たにお店が出来る様で
昨日求人広告が出ておりました…………
って『 ドンキ 』かよ!
あんな場所、24時間営業するんだろうなぁ……
嫌だなぁ…………
通勤時間に渋滞の原因になる様な店が出来るのは勘弁してほしい処です。
はぁ…………

Mt.Fuji 行 Part3

 さて今回はこれがラストになりそうです。
富士山五合目でのお土産がもう一つ!
ふじちゃん
えっと、まぁとある作品の主人公が一目ぼれしていたキャラクターがこれかな?
っ的な発想でついつい購入してしまった(笑)
先日の記事の三つ峠駅の写真にしてもやはりその作品が…………
ま、最近私が話題にしている作品と言えば…………判りますよね?(爆)

 五合目からの帰りに『 奥庭自然公園 』なる遊歩道があったので
ちょっと寄ってみました。
展望髄一と書かれている看板がでかでかとあり、
僅か数十分で回れる五合目付近の遊歩道らしいのですけど、
駐車場は無料で途中には休憩所もあるのですが
それなりに覚悟を決めて回る事をお勧めします。
道がコンクリなどで固められている場所もありますが、
基本石を敷いた歩道が…………。
遊歩道
 この右端の様な感じに敷いてある石の上を歩くのですが、
凄く歩きづらかったです。
お散歩程度に考えてしまいますが、
きつめのお散歩、ちょっと山登り的に思っておかないと
マジで辛いです。
ただ、それなりに覚悟を決めていれば
この程度か…………並には感じられるかもしれませんね。
展望箇所まで行くと富士山を眺めるのも下の方を眺めるのも
良い場所ではあるのですが、
今回は兎に角湿度が高いため、下は完全に霞んで見えないような状況でした。

 5合目からの下りは思った以上に勾配がある事を実感します。
ずっとエンジンブレーキをかけても70km前後のスピードが出ます。
もちろんノーアクセルで!
急なカーブなどではLOWギアでエンブレしないとやばそうな状況…………
って、自分下り坂ではなるべくフットブレーキを温存してしまうタイプ(笑)
それでもローギアでエンブレを効かせたうえでフットブレーキ多様が必要でした。
それは1合目まで下りてきてもそういう状況だったので、
以下に富士山が突きあがっているのか実感できました。

 この後は富士山をぐるっと一周…………っと思っていたのですけど
その先の目的が今一つ無い事と、来た道に興味のある場所があったのでそちらへ…………
ただ、ぐるっと一周し始めて少し経ってからUターンを決めたので
ついでに西湖によることが出来ました!
西湖からの富士山
西湖は初めて来たなぁ……。

 富士山は子供の頃から林間学校や父親の会社の保養施設があったりで
何度も来るには来ているのですけど、
五合目まで車できちんと上がれたのは二回目かな?
一度は五合目の駐車場が満車で途中で止められて歩いたことがあります。
なので五合目まで行った事は今回で3回目。

 それと富士五湖と呼ばれている湖で遊んだのも山中湖だけで
本栖湖の傍で林間学校があったり、
河口湖の側の富士急ハイランドで遊んだことがあっても
湖自体では殆ど遊んでいなかったりします。

 そういえば富士山の樹海、青木ヶ原の中の氷穴・風穴は有名だったり
白糸の滝がある事も知っていますが、
これらも何度か行った事がある物ですから今回はスルーしました。
やはり東京から富士山と言うのは
現代では近すぎる場所であったりするんですね。
高速で1時間程度ですから……。

 とは言えまだ行った事の無い施設も結構あったり。
一番気になっていたのが高速で大月JCTから富士山方面へ進めた先にある
高速と交差する長い橋!
これは以前からも知っていたのですけど
最近、とある番組で見学が可能だと言う事を知った
リニアセンター (1)
山梨県立リニア見学センター『 どきどきリニア館 』
現在は以前の建物、TVで紹介された施設は『 わくわく山梨館 』として
山梨県の特産品や地域の紹介などを行ってる施設になっており、
その奥に『 どきどきリニア館 』なる施設がありました。
入場料大人420円でしたが展示中のリニアの中へも入れますし、
色々とみられました。
ま、こういう場所で良く見るのはこちらですけどね!
リニアセンター (2)
 模型のジオラマです。
時間が来ると模型が動き出します。
壁を使って映像を映し出しながら山梨県を紹介していくと言うプログラムになっていました。
なので出てくる模型は中央線の特急やリニアモーターカーと
見延線、富士急行、小海線や各地のロープウェイも動いていたりします。
じっくり10分程度紹介してくれました。

 が、今回残念だったことが
実際のリニアの試験走行が見られなかった事。
一日前までは試験していた様で、
運が悪かったなぁ……。
数日に一度はお休みの日があるようですので試験走行が見たい場合は
その辺を調べて出かけるのが良さそうですね!

 うーん、結局無計画なドライブでしたが
それなりに楽しめた様な?
自分さえよければいい!
ってのが一人でのドライブの楽しみですからね(爆)

竹原日帰り紀行 part2 竹原編

 そういえば記すことを忘れていましたが、
新横浜から岡山に向かう途中、
熱海あたりで『 現在新横浜・小田原間 強風と豪雨の為運転見合わせ中 』
と車内アナウンスがありました。
それで無事帰宅できるか心配したのですけど、
二時間後に運転再開、帰宅する頃には何の問題もありませんでした。

 それと車内放送の英語バージョン!
あぁこれが!!!って感じで内心ワクワク喜んでおりました(爆)
では竹原編です。

 おかえりなさい

 竹原に着いて一番最初に探したのはこれです!
何よりもこれを撮りたくてお出かけしたわけですからねぇ(笑)
てっきりこの文字、屋根のある所にある物だと思ったんですよ。
実は車が乗り入れできるギリギリの場所だったりするんですね。
だから見ているとお迎えに来た人はそこへ乗り上げていたりするんです。
いつか消えてしまわなければ良いのですけどね!
とはいっても簡単には消えそうもない物でもありました。
これ、考えた人って良いよねぇ!
なんかジーンと来てしまいます。

 さて、見回すと目につくのはこちら!
観光案内所

 町はすっかり『 たまゆら一色 』?
って思ってしまうほど、前面に押し出していますね。
ただその観光案内所によっても、
私の年齢的なものからなのか、
いただけた地図はいたって普通の物でした……(シクシク)
まぁ他の場所でたまゆら関連の地図はゲットしたので良いのですけどね。

 実は以前にMe262さんから竹原の観光地図をいただいていて、
今日までずっと?その地図で竹原の歩き方のシミュレーションをしていたのです(爆)
で、駅前が済んだら次に向かう場所はここって決めていた場所がありました。
残念ながら写真はきちんと撮れませんでしたがこちら!
竹原市役所

 竹原市役所の『 竹 』が切れてしまいました(涙)
実は自分の所持しているデジカメが10年前の物なので、
こんな小さな場所までチェックできないんですよ、
だからこれだけは感頼り…………で見事失敗って訳です。

 以前ネットのニュース記事で読んで以来
竹原の市役所には行ってみようと思っていました。
相変わらず看板が設置してあって良かったですよ!

 さて今度は竹原市役所の交差点を町並み保存地区へ向かって歩きます。
しばらく歩いていると『 たけはら道の駅 』の看板も出てきますが、それは後回し!
次の目的地はこれ!
kuruma1.jpgkuruma2.jpg

 一応自分の背負っていたバッグも並べて大きさ比較。
アニメだともっと小さい物だと思っていたんですよ。
だから比較画像も撮影してきました!
これも中々いい味がします(爆)

 やはり町の名前に『 たけ 』が付くので
街のキャラクターとして『 かぐや姫 』的なキャラクターを作るのは基本でしょうか?
でも、現在商店街は『 モモネコさま 』が大きな顔をして…………。

 この筍の車止めの場所から見渡すと、
直ぐに『 町並み保存地区 』の入り口となる小路が見えてきます。
が、その道をかすめて川沿いを歩くと出てきました!
写真館1写真館3写真館4

 はい『 日の丸写真館 』です。
アニメだともっと綺麗になっていますけど
実物はずっと歴史を感じさせます。
なによりも写真館の写の字がすごいですよね!
この建物、真正面から移してみてから橋を渡って引いて移してみた訳ですが、
この真ん中の写真は個人的にお気に入りです(笑)
なんか一つの建物だけを撮るよりも雰囲気が出ていて好きになってしまいました(爆)

 さて、この写真の真ん中の通りを歩いていくと小路の先に見えてきた建物が
sake.jpg
 すごくいい雰囲気に『 酒 』の文字があったので
ついつい撮影してしまいました(爆)
ホントに小路を抜けた処に異世界じゃないけど、
良い雰囲気の街が広がっておりました!
ほら、ほらほら!
mmnkngrm.jpgkirie.jpg

 こんなオブジェ?まで町並みにマッチして???(笑)
ま、これはネタとして
本命、最初に挙げた写真を撮りたかった被写体
じつは『 おかえりなさい 』と並んで撮影したかったのが
ebisdou1.jpg

 なのです。
胡堂と書いて『 えびすどう 』というらしいですね!
これが原田知世主演の『 時をかける少女 』でも出てきたり
たまゆら一期でもいい感じに舞台になっていたり。
これが本当に見たかったんですよ。
いやぁホント、満足満足!!

 としたところで、
今日はこの辺んでいったん終了してきます。
また明日にでもpart3で
竹原編の続きを記したいと思います。
ええ、時間切れです。
昼間あれだけ寝たのに、今とっても眠い(大爆)
ちなみにまだ胡堂の写真は数枚あります、
なのでその辺から再開したいと思います。
ではでは!

AZITO3D

 現在二度目のプレイ中。
先ほど初めて?敵に教われました(爆)

 こうなってくると段々とやる事が見えてきて、
まだGAME OVERには至っておりませんが
やり直したくなりました。

 で、このAZITOってゲームは
秘密基地育成維持シミュレーションって位置にあるようですが、
なにぶんにもベースが古い事と
DSのソフトと言うことでちょっと残念な部分も目に付きます。

 はっきり言ってこのゲーム、
画面の小さい事がマイナスイメージになっております。
3Dソフトとなっておりますが、
何処が3D化されているのかが判りません。
まぁマイナーなゲームなので
現在主流のハードでリメイクなんて事は無いでしょうけど、
個人的には望みたい所です。

 所で、初期の作品では既存のヒーロー物がベースとなったようで
著作権が色々とあるのでしょうけど、
そんな部分があればあったで嬉しい所でしょう。
もしそういう仕様でリメイクされるなら
良いなぁ…………なんて…………。 
ノーマルカレンダー
<< 05
2017
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード