FC2ブログ

もう一つの大勝軒

 先日行きそびれた昭島の大勝軒に行ってきました。
こちらは駅隣りで、
12時半頃に伺ったのですが、
数人の列が出来ておりました。
中には順番待ちの3人一組のグループもいらっしゃりましたが、
1・2人のお客さんだとカウンターへ優先的に回してもらえたようです。

 選んだのはオーソドックスなラーメンとゆで卵入りを選んだ…………
つもりが『 小ラーメン 』だった……orz
とは言えこちらのお店、
小ラーメンでも他のお店の普通盛位の量はありましたね。
選んだ後に変更を頼もうかと考えたのですが、
『 他の買い食いが出来るから良いか! 』
って頭の中で考えたのね。
何かしら珍しい食べ物があったらって思考だったのだけどね。
結果的には他は食べませんでした。
まして小ラーメンでも十分だったのがね……大分少食に慣れて来た様な…………。

 ラーメンは細麺でスープがしっかり絡みました。
表面には油……ラードがうっすらと浮かんでおり、
ちょっとだけ脂っこく思えましたけどね。
スープは醤油が強調されているタイプ。
川越で食べた物に感覚的に近いと言うか、
最近の醤油ラーメンってこういうタイプが多いのかな?
醤油を際立たせた!って言われるのだろうけど、
個人的にはちょっととげを感じる気もします。
もう少しだけ控えめになってくれると嬉しいのだけど、
そこは個人の好みですからね。
これを極端に際立たせると『 富山ブラック 』になるのかも。

 あと、最近のラーメン屋さんの特徴?ブーム??
チャーシューが美味しいかどうかで評価されている様な気がしますね。
こちらのチャーシューは確かに美味しかったですし、
食べやすかったのですけどね。
十分満足できたラーメンでしたけど、
個人的な好みからちょっとだけ外れているのが残念だなぁ。
とは言え自分好みが坂内だったり
佐野ラーメンだったりって程度の味覚ですから(汗)
スポンサーサイト

MT車

 あと1年半後に7年目の車検を自分の車は迎えます。
しかしその前に増税の話もあり、
そろそろ次の車を検討し始めました。
個人的には今のままのディーラーにお世話になりたいのですが、
あまりにも日産の車種が減りすぎて
正直な所、他社の車に興味が移っております。

 そんな中で最近の多発している事故。
これってHVだったり新システムだったり
AT車CVT車等もそうなる原因を含んでいるのではないか?
っと考えてしまう物が多くってね。

 そこでネット上でも『 MT車だったなら 』って話を思い出して
久々にMT車の試乗をさせてもらいました。
選んだのはNOTEnismosの5MT。
バリバリのスポーツモデルです。
シートはしっかり体をサポートするタイプで
15年ぶりくらいのクラッチ操作ですよ。
流石に酷くギャップがありました!

 車の感想としては、
やはりガチガチに固められた足回りで、
それこそ路面状況がそのままダイレクトに身体に伝わってきます。
試乗した路面は本当に凸凹で、
普段乗りなれている自分の車と比較してしまうと
楽しい車なのだけど選べないってのが率直な感想です。
同乗者の事を考えてしまうと、
選べないって事ですね。
自分の事だけを考えると迷わずってとこなんだけど……。

 操縦した感想としては、
この車のクラッチのストロークと、
アクセルの反応感覚が凄く気になりましたね。
クラッチのストロークがとても大きく
と言うか距離があるって書くのが正しいのかな?
凄くて前から奥まで踏み込む感じでしたが、
実際にはクラッチってギアが変えられる場所まで踏めば良いだけなので
手前でもギアが変えられれば踏み込む必要はないんですよね。
それを身に着けるには試乗車では無理です。
自分で所持しないと。

 アクセルもちょっと踏み込むだけでグイッと感じてしまうので、
それとクラッチ操作の感覚が組み合わさるから
やはりこの車に慣れない事には満足のいく操作は出来なさそうですね。

 それでも自分が次に購入する車の参考にはなりました。
ただしMT車って他のメーカーでも現在はあまりないですからね。
もしMTを選ぶなら車種はそこまで選べないのが現実です。
ましてMT設定があるのってスポーツ系ばかりだろうから
ノート二スモの様に足回りガチガチ系になるのかな。

再び川越ぶらぶら氷川神社

 6月の川越でのお仕事の帰りに
氷川神社へ寄って見ました。

 ふっと耳に挟んだ話で、
6月になったら風車の色が変わるって聞いたのね。
それを確かめにふらっと寄って見ました。
今回は幸いにも御朱印帖も所持していました。

川ぶら6月 (1)
おお、変わってた!
やはりこれくらいの色合いが好いですね!
まして昨年までは一色でしたが、
今年は二色使っていますね。
とても爽やかです!

 境内に入ると赤白の風車も残っておりました。
川ぶら6月 (2)
『 令和 』のお祝いの立て看板?がこちらに来ていました。
縁台はこの時期になるとずっと出ています。
風車で使い、
風鈴でも使いますね。
縁台の前の方には画像には映っていませんが、
スマホなどを固定して写真が取れる台が設置されています。
カメラも小さなものでしたら利用できるので、
自撮りも一人でも撮影は出来ますが、
周りに人が多いので流石に自分は遠慮しました。
って自分は自撮り自体しませんけどね。

川ぶら6月 (3)
あ、こちらにもしっかり『 令和 』がありました。
その脇にはこんなポスターも見つけました。
川ぶら6月 (5)
なんと言うか、好いデザインですね。
この様なアイデアって自分好みです。

風車は多分6月いっぱいで、
最終日には風車を頂けるらしいので
ツイッターやHP等をチェックしておくと
御利益のある頂き物をゲットできますよ。
とは言え自分は仕事で行けないだろうなぁ……。
川ぶら6月 (4)

key

 スマホでたまたま見た公式イラスト、
keyと言うPCゲームメーカー…………
ぶっちゃけ『 エロゲメーカー 』でしたが、
最近はどうなのかな?
そのkeyと言う会社の話題がちょっとスマホで上がっていた時があって、
そこにイラストが一枚アップされていたのですよ。
よくよく見るとそれまで出してきたゲームタイトルの
メインヒロインばかりが集まっている物でね。
そしたらとあるゲームのメインヒロインが判ってしまった……
っと言うか、
今でもそうなのかな???

 とあるゲームにはメインヒロインが二人
そのどちらが本当のヒロインだ!って
夫々の贔屓さん達に寄る対立?的な物があったような無かった様な。
そのタイトルが『 kanon 』
扱われたヒロインはあゆでした。
まぁメインストーリーはこちらとも言える展開ですからね。
名雪と名雪贔屓の方には我慢してもらうしかないのでしょうね。

しかしもう20年前の作品なのですね、
あの頃のPCエロゲはまだまだ人気が上がり始めで
葉っぱのメーカーとかぎっ子と以外にも
F&Cとかelfとかってメーカーも凄かったよね。
FCに関しては他レーベルとしてカクテルソフトとかあった様な……
大きなパッケージで一人暮らしなら隠す必要は無かったけど
場所を非常に取る仕様。
中古の買取も活発で
楽しかった時代だなぁ……(爆)

 っと18禁の話になってしまいました。

宝くじ

 全然あたりませんね、
宝くじ。
もう2年位気が向いたら買っていたのですけど、
当っても1000円2000円クラスです。
先日までは普通の宝くじを買っていましたけど、
今度はスクラッチにしてみようかな?
っと買ってみた物の2度とも最低限の参加賞。
まそんなもんだと割り切って買い続けていますけどね。

 最初は全シリーズって感じで購入していましたけど、
今はもう気が向いたらって感じで、
月に1.2シリーズを10枚だけ買うスタイルですね。
当りたいならナンバーズって手もあるようですけど、
それはそれでやりなれていないから手出し辛い。
そのうち手を出しそうですけどね。

 当たれば良いかな?
それなりの金額が当たったなら
金額の張るものの新調に気軽になれるってのが動機だったりします。
そろそろPCや車や部屋の中の改装も考えていて
それなりにはお金はありますけど、
いざとなると『 もう少し待つか 』って感じになっているのね。
その一押しが欲しくて当らないかなぁ???って買ってしまいますが、
これ程当らないのではね。
ま、自分の周りにもそれほど宝くじ
当った!って人は居ませんけどね。
ノーマルカレンダー
<< 06
2019
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

たくと01

Author:たくと01

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード